VPNソフトとは

VPNとは、Virtual Private Network(バーチャル プライベート ネットワーク)の略で、仮想プライベートネットワークのことを言います。

インターネットを利用する通信環境において、仮想的にパソコンとパソコンを直接つないだかのようなプライベートな通信環境を作り出し、安全性を高めるための技術です。ここではVPN機能を利用できるソフトを紹介します。

参考
関連ツール

無料VPNソフト

ソフトイーサ ブイピーエヌ クライアント

SoftEther VPN Client

4.33
(3件)
強力な接続性、高速なスループット、セキュアな通信が可能なオープンソースのVPNソフト。

クロスプラットフォーム対応、複数VPNプロトコルに対応した筑波大学 SoftEther VPN プロジェクト開発のVPNソフトです。すべての通信データを Open SSL で暗号化するため、公衆無線LANでも安全に利用できるようになります。RC4 / AES256 / Triple-DES などの国際的な標準アルゴリズムに対応し、インターネット上での攻撃や盗難などの被害も抑止します。
筑波大学が公開している VPN Gate 学術実験サービスを利用すると、手軽に日本国外のVPN中継サーバーを利用してアクセスできます。VPN Gate 利用には専用のクライアントプラグイン付きソフトのダウンロードが必要です。

対応OS:Windows 98/Me/NT/2000/XP/Vista/7/8/8.1/10, Windows Server 2003/2008/2012, Linux
ホットスポット シールド

Hotspot Shield

3.00
(3件)
インストールするだけの簡単設定でインターネット通信を暗号化して安全性を高めるソフト。

喫茶店や空港などの Wi-Fi環境においては、様々な人が利用しており、必ずしも通信の安全性が確保されているわけではありません。そうした通信の安全性確保に役立つのが本ソフトです。
Hotspot Shiled のサーバーまで通信を暗号化することで通信の安全を守り、さらに接続先へは接続元のIPアドレス等の情報を Hotpost Shiled サーバー情報として渡すため、匿名でのアクセスが可能になります。

対応OS:Windows XP/Vista/7/8/8.1/10, Mac OS X 10.6/10.7/10.8, iOS, Android
提供元:AnchorFree, Inc.
ステガノス オンライン シールド

Steganos Online Shield

0
(0件)
  • 海外
  • 日本語○
インターネット接続を暗号化して、通信の安全を高めることができるVPNソフト。

インターネット接続を暗号化し、仮想的な専用回線(バーチャル プライベート ネットワーク)を実現するソフトです。シールドをオンにして有効化すると、Steganos のサーバーを経由してインターネットアクセスする仕組み。Steganos サーバーを経由するため、IPアドレスが変更されます。アメリカ、スイス、ドイツ、スペイン、フランス、ルーマニアなど10か国から接続する国を選択してWebサイトにアクセスできます。
他に、広告ブロック、ソーシャルトラッキング防止、クッキーの自動削除、ブラウザータイプの匿名化といった機能も用意されています。

※ 無料版では30日間500MBまでの接続制限があります。
対応OS:Windows Vista/7/8/8.1/10(32/64bit)