Google ドライブの価格が大幅引き下げ!100GBの利用料が$1.99/月に。

Google ドライブは Google が提供するオンラインストレージサービスです。無料で15GB利用でき、GMail、ドキュメント、スプレッドシートなどのオフィスファイルや写真、動画ファイルなどのデータを保存できます。


Google ストレージ プランの変更について


料金改定を行い、月額料金を大きく引き下げる価格改定を実施されました。
変更となるのは次の通り。
100GB : $4.99 ⇒ $1.99
1TB : $49.99 ⇒ $9.99
10TB : 新設 ⇒ $99.99
20TB : 新設 ⇒ $199.99
30TB : 新設 ⇒ $299.99


以下のプランが廃止されました。
200GB : $9.99 ⇒ 廃止
400GB : $19.99 ⇒ 廃止
2TB : $99.99 ⇒ 廃止
4TB : $199.99 ⇒ 廃止
16TB : $299.99 ⇒ 廃止



他の料金プランより格安に
SafeSync、Bitcasa が料金引き上げ、SugarSync が無料プラン廃止など、有料化&価格上昇が見られたオンラインストレージ業界において、巨大企業の体力を活かして大幅な料金引き下げで攻勢をかけてきた形です。

100GBプランの $1.99(約200円)の価格は、他サービスよりも圧倒的に格安となります。
月額料金で見ると、Dropbox($9.99)、OneDrive (799円)、Amazon Cloud Drive(年額4,000円=月額333円)などと比べてみるとよくわかります。

1TBプランの $9.99(約1,000円)においては、Dropbox(年額$795=月額$66.25)、Amazon Cloud Drive(年額40,000円=月額3,333円)よりは安いものの、Bitcasa(月額$10、年額$99)の年額料金の方が安く設定されています。

とはいえ、Bitcasa はもともと月額$10、年額$99 で容量無制限プランを提供していたところを、同額で1TB上限に改定されたこともあり、今後も料金の改悪がないとも言えません。


試しやすい価格の有料プランは非常に魅力的です。
Google ドライブは Google+ を利用した写真や動画の自動バックアップに対応しており、今後有料プランのユーザー数が増えるのではないでしょうか。