Radiko、地域ごとに聴取制限がかかっていた放送をエリアフリーにするプラン『radiko.jpプレミアム』を開始。

パソコンやスマートフォンでラジオが聴けるIPサイマルラジオ放送の radiko(ラジコ)は 25日、日本全国で制限なく放送を聴取できるサービス『radiko.jpプレミアム(エリアフリー聴取)』を4月1日より開始すると発表しました。


Webサイト


もともとIPサイマルラジオサービスは、AMやFM放送が聞き取りづらい難聴取の地域にラジオ放送を届けることを目的として開始されたサービスで、インターネット回線を通じて高音質のクリアな放送が提供されています。通常のラジオと同等、それ以上の音声で聴くことができるので、非常に人気の高いサービスです。

この rajiko.jp ですが、通常のラジオ放送と同様に、地域によって聴取できる放送とできない放送があり、例えば地方に住んでいる方は首都圏で放送されているラジオを聴くことはできませんでした。

今回の『radiko.jpプレミアム(エリアフリー聴取)』サービスの開始により、四国や九州在住の方でも首都圏の放送を聴取できたり、逆に首都圏在住の方が、四国や九州の放送を聴くといったことができるようになります。


ただし、『radiko.jpプレミアム(エリアフリー聴取)』は有料(月額350円(税別))のサービスで、初月無料で利用できます。初回は民放ラジオ全68局のうち、60局からスタートするとのことです。

聴取エリアは国内限定。PCサイト、スマートフォンアプリに対応し、radiko.jp ウェブサイトにてプレミアム会員登録を行った方が利用できます。