Web魚拓サイト「Peeep.us」が閉鎖?(追記あり)

Webページの状態を保存しておけるWebサービス「Peeep.us」が404エラーとなってつながらない状態となっています。
5月30日に確認した際にも404エラーとなっており、様子を見ていましたが改善されないようです。
もしかするとこのまま閉鎖ということになるのかもしれません。

Peeep.us

--
2016年5月7日 Update
サービスが再開されていることを確認しました。
Wayback Machine を見ると、2015年8月27日時点でサービスが再開されているようです。
ただし、魚拓を取得するには Google アカウントでのログインが必要となっており、いままでより制約が増えた形となり、利用するのに若干の敷居が上がった形です。
--


Peeep.us
※ キャプチャーは Wayback Machine より取得。


海外製のサービスですが、日本でも一定のユーザーが利用されていたようです。

こうしたWebページの状態を保存できる類似サービスにウェブ魚拓があり、その代替え、補完として利用していた方にとっては痛手です。

Wayback Machine を見ると、2015年5月8日時点まではサービスを利用できたようで、それ以降になんらかの問題が発生したのか、元々の予定通りだったのかわかりませんが、できることであれば復活が期待されます。