【終了】録画、録音、静止画をキャプチャーできる「Readygo Screen Recorder」Proベータ版のテストライセンスキーが無料配布

株式会社仁パートナーズは28日、録画、録音、静止画と、「何でも録れるキャプチャーソフト」がキャッチコピーの「Readygo Screen Recorder」のProベータ版テストライセンスキーを期間限定で公開しました。

Readygo Screen Recorder

Webサイト

わかりやすいアイコンで直感的に利用できるのが特徴です。

WAVフォーマットの録音、MP4フォーマットの録画、JPG / BMP / PNGフォーマットの静止画をキャプチャーでき、マウスカーソルを含めた静止画キャプチャーの取得も可能です。
また、予約録画機能も用意されており、指定時刻から指定時間分の動画を録画できます。

試用版ではキャプチャーした動画にロゴが表示される、キャプチャー可能時間が15分間などの制限がありますが、テストライセンスを適用することでその制限が解除されます。

テストライセンスではPro版を利用できるようになり、動画や静止画にウォーターマークを入れることも可能となっています。
また、Pro版ならではの特徴として、GOM PlayerVLC Media PlayerPot PlayerLINE Live Player、Skype ビデオ通話などのアクティブウィンドウを指定できたり、Steam 用のゲームなどの一部の DirectX を使用するゲーム画面のキャプチャーも可能になっています。

Webサイト

注意点


このテストライセンスは2016年2月26日15時までの期間限定で利用できるものです。
そのため、2016年2月26日15時以降は試用版となってしまうことをあらかじめご注意ください。