IEモード、広告ブロック機能を標準搭載した Chromium ベースのウェブブラウザー

360 Browser

360 Browser
  • 海外
  • 日本語✕

ダウンロード

ユーザーの評価:
0

評価数:0 件(未評価)

対応OS:
Windows XP/Vista/7/8/8.1

アドレスバーのアイコンをクリックして簡単に Webkit mode / IE mode の切り替えができるソフトです。標準でポップアップブロック、広告ブロック機能を備えています。Chromium ベースなので、Chrome アプリや拡張機能、テーマの着せ替えを利用できます。ただ、Webページの表示速度がやや遅く、全体的にもっさりした印象です。

提供元:
Qihoo 360 Technology Co. Ltd.
※ 本ソフトは Chrome と共存できません。本ソフトをインストールすると、Chrome に置き換わって起動するようになります。
※ 提供元サイトでの配布は終了しました。

360 Browser の使い方

ダウンロード

  1. Softpedia へアクセスし、「DOWNLOAD NOW」ボタンをクリックします。
  2. ポップアップされた画面にて「External mirror 1」リンクをクリックしてダウンロードします。
  3. ダウンロードしたセットアップファイル(360browser7.5.2.110.exe)からインストールします。

使い方

本ソフトをインストールすると、デスクトップへショートカット設置、タスクバーへピン留め(Windows 8/8.1 のみ)されるので、そこから起動できます。

広告ブロック

初期状態で広告ブロックを行いますが、表示しているWebサイトによっては広告を表示したくなる場合があるかもしれません。
そういった場合には、アドレスバー右にある Pop-ups wer blocked on this page をクリックすると「Ad block」の項目が表示されます。
  • Block popup ads … ポップアップブロックの有効/無効を切り替え
  • Block webpage ads … Web ページ広告ブロックの有効/無効を切り替え
  • Do not block ads on this webpage … この Web ページでは広告をブロックしない
「Block webpage ads」を無効にすると、アドレスバーに Pop-ups wer blocked on this page が表示されなくなります。

  1. 再度有効にするには、画面右上の Customize and control 360 Browser をクリックし、「Settings」をクリックします。
  2. 「Settings」ページが表示されるので、画面左メニューから「Ad block」をクリックします。
  3. 「Ad block」の項目の「Block webpage ads」にチェックを入れると、有効になります。

IEモード

表示しているWebサイトがきちんと表示されない場合があるかもしれません。
そういった場合には、アドレスバー右にある Using Webkit mode をクリックして「IE mode」を選択すると、正しく表示できる場合があります。
  • Webkit mode
  • IE mode
  • IE11 mode

テーマの切り替え

Chrome テーマを適用できます。
  1. 画面右上にある Choose your theme をクリックします。
  2. 新しいタブページが開き、それとは別に「Switch Themes(テーマの切り替え)」ウィンドウが開きます。
    Popular(人気)、Natural(自然)、Painting(ペイント)Cutie(かわいい)の中から設定したいテーマの上にマウスカーソルを持っていき、「Install」をクリックして設定できます。

ユーザーレビュー

  • まだレビューが投稿されていません。
    このソフトの最初のレビューを書いてみませんか?