音声を録音したり、音楽ファイルを編集できる高機能サウンド編集ソフト

Audacity

Audacity

ダウンロード

対応OS:
Windows XP/Vista/7/8/8.1/10, Mac OS X 10.6/10.7/10.8/10.9/10.10/10.11, macOS Sierra(10.12), Linux
バージョン:
2.2.0 Beta / 2.1.3(2017/09/01)

マイクなどの外部接続機器による録音に対応し、録音した音声ファイルや OGG / MP3 / WAV ファイルに対して、波形を選択して切り取り、コピー、分割、ノイズ除去、ピッチの変更、などの多彩な編集、保存ができるのが魅力です。

提供元:

Audacity の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトのダウンロードページへアクセスし、「Audacity 2.1.3 installer」リンクをクリックしてダウンロードします。
    ※ Mac 版の場合はこちら、Linux 版の場合はこちらからダウンロードできます。
    ※ ベータ版をダウンロードする場合は FossHub からダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(audacity-win-2.1.3.exe)からインストールします。

使い方

本ソフトを起動すると「Audacity へようこそ!」画面が表示されます。
次回以降表示させたくない場合は、左下の「このメッセージを次回からは開始時に表示しない」にチェックを入れて「OK」ボタンをクリックして閉じます。

録音する

マイクを接続し、録音 ボタンをクリックすると録音できます。
停止 ボタンをクリックして停止、[Shift] キーを押しながら 録音 ボタンをクリックして追加録音ができます。

カットする

音楽ファイルを編集するには、まず音楽ファイルをドラッグ&ドロップします。
再生 ボタンをクリックして音楽を再生させたり、拡大縮小 ボタンをクリックして拡大や縮小させたりして、波形を見ながらマウスをドラッグして範囲を選択し、グレーとなっている部分を 切り取り ボタンをクリックして余分な無音部分等をカットできます。

対応フォーマット

入力・保存 : OGG / MP3 / WAV / AIFF / FLAC / MP2
※ FFmepg を導入すると、M4A / AC3 / AMR / WMA に保存できるようになります。

ユーザーレビュー

  • 1

    機能が多くあるくせに基本的な機能(音の部分的削除、音を繋げる…

    usericon KUNOS(1)Windows 8/8.1

    機能が多くあるくせに基本的な機能(音の部分的削除、音を繋げる等)が全く使い物にならない。基本的な機能がまともに使えないのに機能を付けても意味が無いと思います。

  • 5

    エコーなど使いますね とても良いソフトだと思います

    usericon クリーパー(1)Windows 10

    エコーなど使いますね

    とても良いソフトだと思います

  • 2

    音を削除したりコピー・ペーストしてつなげる行為は非常に難しい…

    usericon HUHU289(1)Windows 10

    音を削除したりコピー・ペーストしてつなげる行為は非常に難しいです。

Audacity に投稿されたすべての評価・評判・レビューを見る(全 19 件)