音声や動画の変換、ストリーミングの録画、DVDのコピーができる、音楽、動画の総合コンバータ

Audials Tunebite Platinum

Audials Tunebite Platinum
  • シェアウェア
  • 体験版○

ダウンロード購入する

ユーザーの評価:
0

評価数:0 件(未評価)

対応OS:
Windows Vista/7/8/8.1/10(32/64bit)

音声ストリームの高品質録音や動画、映画、DVDの録画やメディアファイルの変換が可能です。Blu-ray を変換してパソコンやスマホでも視聴ができます。さらに大切なコレクションをパソコン、モバイル、クラウド上でも管理できます。

提供元:
● 音声出力対応形式 : FLAC、M4A、MP3、OGG、WAV、WMA、WMA Pro
● 映像出力対応形式 : 3GP、AVI、MPEG4、WMV
※ 本ソフトはシェアウェアですが、制限付きで無料試用できます。

Audials Tunebite Platinum の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトのダウンロードページへアクセスすると、自動的にダウンロードを開始します。
  2. ダウンロードしたセットアップファイルからインストールします。

使い方

メディアファイルの変換

  1. Audials Tunebite ウィンドウの左側で [変換] ビューに切り替えます。
  2. 「ファイル」⇒「ファイルの追加」を選択するかまたは、プレイリストからファイルをドラッグ&ドロップします。
  3. 変換するファイルを選びます。
  4. 「開く」をクリックします。
  5. 鍵マークのついたファイルに関しては、続行する前に、再生ソフトウェアでファイルを再生するのに十分な権利があることを確認してください。音楽サービスのサブスクリプションの場合も同様に確認しておいてください。
    <重要>
    鍵マークのついたファイルを Audials Tunebite で再録音するには、そのファイルが再生できる状態である必要があります。
  6. Audials Tunebite ウィンドウの下方にある「形式」をクリックしてください。そして変換プロファイルを選択するか、またはカスタム設定をセットしてください。
  7. 「OK」をクリックします。
  8. 「開始」をクリックして、変換処理を開始します。

DVDの録画

  1. Audials Tunebite ウィンドウの左側のナビゲーション ペインで「動画の保存」ビューに切り替えます。
  2. オプション:変換プロファイル (DVD 書き込み、または AVI ファイル再生可能なデバイス (MP3/AVI) 専用に最適化されている) を選択して、出力形式として設定したら「OK」をクリックしてください。
  3. DVD ドライブに DVD を挿入します。
    DVD が読み込まれると、「次へ」ボタンが有効になります。
  4. 「次へ」をクリックします。
  5. オプション:記録すると言語とタイトルを選択します。
  6. 「録画開始」をクリックして 録画します。
    録画処理が行われている間、しばらくお待ちください。
    <注意>
    ときには Audials Tunebite で DVD を再録画する必要があることもあります。再録画とは、DVD 全編を再生して出力される画面を録画する動作です。録画中は画面の乱れなどを防ぐためにスクリーン操作がブロックされる場合があります

注意事項

  • 試用版の機能制限 … 動画記録の制限(ビデオ/動画):25、オーディオ変換の制限:2分、ビデオ変換の制限:10分、画面記録(録画)の制限:10分、DVD変換の制限:10分
  • Parallels(パラレルス)と Windows 7 をインストールした Mac OS X 上でも動作します。
  • 「DVD キャプチャ」機能を使用するには、Windows Vista または Windows 7 が必要です。
  • Windows Vista/7 では高速デジタルダビングは使えませんが、複数の音楽ファイルを並列処理できます。
  • 本ソフトウェアによる ”録音” および ”録画” につきましては、必ず権利者の許可を確認し、ご利用ください。

ユーザーレビュー

  • まだレビューが投稿されていません。
    このソフトの最初のレビューを書いてみませんか?