簡単操作でレジストリの問題点を検出・解消し、パソコンのパフォーマンスを最適に保つクリーンアップツール

Auslogics Registry Cleaner

Auslogics Registry Cleaner

ダウンロード

ユーザーの評価:
4.21

レビューを見る(評価数:39 件)

対応OS:
Windows XP/Vista/7/8.1/10
記事更新日:
2017/03/22 - バージョン: 6.1.2.0

直感的に利用できる、手軽さも魅力のフリーソフトです。スキャンによってシステムのレジストリエラーを検索し、最適化を実行することができます。もし不具合があったとしても元通り戻せるリストア機能を備えています。

提供元:
※ インストール時に「BootSpeed」のインストールが推奨されます。不要な場合は「カスタムインストール (上級者向け)」を選択し、「BootSpeed をインストールし、PCを遅くする原因を発見し、修復しましょう」のチェックを外すことで回避できます。
※ インストール完了時に「Auslogics Driver Updater」のインストールが推奨されます。不要な場合は「Auslogics Driver Updater をインストールしt絵古くなったり不足しているドライバを検出する」のチェックを外すことで回避できます。

Auslogics Registry Cleaner の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトのダウンロードページへアクセスすると、自動的にダウンロードを開始します。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(registry-cleaner-setup.exe)からインストールします。
    ※ インストール時に「BootSpeed」のインストールが推奨されます。不要な場合は「カスタムインストール (上級者向け)」を選択し、「BootSpeed をインストールし、PCを遅くする原因を発見し、修復しましょう」のチェックを外すことで回避できます。
    ※ インストール完了時に「Auslogics Driver Updater」のインストールが推奨されます。不要な場合は「Auslogics Driver Updater をインストールしt絵古くなったり不足しているドライバを検出する」のチェックを外すことで回避できます。

使い方

レジストリのクリーンアップ

  1. 本ソフトを起動すると、「注意が必要です」と「スキャンをお勧めします」と表示されます。
    「今すぐスキャン」ボタンをクリックしてレジストリのスキャンを実施します。
    ※ 「今すぐスキャン」ボタン横の▼をクリックし、「スキャンと修復」をクリックすると、ワンクリックでスキャンと修復を同時に行い、エラーエントリの検出・削除ができます。
  2. スキャンを行ってエラーが検出されると、スキャン結果画面にカテゴリ、重要度、問題数(エラー数)が表示されます。
    「修復」ボタンをクリックして、エラーエントリを削除できます。

レジストリ削除前の状態に戻す

エラーエントリを削除した結果、マシンに不具合が発生するようになった場合、レスキューセンターから元に戻すことができます。
  1. メニューバーの「ファイル」⇒「Rescue Center」をクリックします。
  2. 「Rescue Center」画面が表示されます。
    バックアップしたい日付/時間の項目を選択し、「復元」をクリックして、元のレジストリの状態に戻すことができます。

対応言語

日本語、英語、ドイツ語、スペイン語、フランス語、イタリア語、ロシア語

ユーザーレビュー

  • コメント

    今年からセキュリティーソフトをESET Internet S…

    usericon まずまず(206)Windows 10

    今年からセキュリティーソフトをESET Internet Security(最新版)を導入しているのですが、
    ESETでは、インストール時トロイの木馬(ESET-NOD32,a variant of Win32/Auslogics.C potentially unwanted,19.02.2017,0)が表示され、デフォルトではインストールが不可能です。

    以下、VirusTotalでも確認してみました。
    ■https://goo.gl/1rKnPo
    BkavエンジンとDrWebエンジン、そしてESET-NOD32エンジンでトロイの木馬が検出されていますが、これをどう判断するかですね…

    私は、様子を見る事にしました。

  • 1

    XP時代から愛用してたが、初期バージョンのころは日本語も標準…

    usericon onaji-san(2)Windows 7

    XP時代から愛用してたが、初期バージョンのころは日本語も標準対応で余計なソフト類も無く、検知能力も高くて非常に重宝していた。が、同社の「BOOTSPEED」なるソフトが出てきた辺りから方針がガラリと変わり、何かとあの手この手でソフトウェアを購入させようとする。最早アドウェアと変わらないレベルまでにまで達し、使い物にならない。(使う気にならない)

    後、最新版を導入したらマウスカーソルが勝手に動くようになり、動き方も誰かに操作されているような印象だった。即刻ルーターの電源を切ったらピタッと止まったので、バックドアを仕掛けている可能性大じゃないか?少なくともこの件以降二度と使わないと決めた製品だ。

  • コメント

    暫く更新が無かったが7月にVer.5となり、8月末にVer.…

    usericon Gonbe(702)Windows 7

    暫く更新が無かったが7月にVer.5となり、8月末にVer.5.0.2.0がリリースされ、
    提供元サイトからDLして試用してみたので、簡単にレポートします。
    同社のソフトは、余計なソフトを入れたがるので、「Custom install」を選択して、
    チェックを外してインストールした上、インストール終了後の勧誘にも要注意です。
    CCleaner(5.09)とGlary Utilities PRO(5.33)でレジストリを掃除した後、
    本ソフトでチェックすると相変わらず大量にクリア対象のレジストリを検出します。
    闇雲にレジストリを削除編集するのは危険と思うので、クリア処理しませんでした。
    なお、英語のみで日本語対応していないので、慎重な操作が必要であると思います。

Auslogics Registry Cleaner に投稿されたすべての評価・評判・レビューを見る(全 69 件)