レジストリをデフラグし、システムの起動を高速化するソフト

Auslogics Registry Defrag

Auslogics Registry Defrag

ダウンロード

ユーザーの評価:
1.00

評価数:1

対応OS:
Windows XP/Vista/7/8/8.1/10

レジストリの内部構造を最適化してサイズを小さくし、レジストリデータへのアクセスを高速化するレジストリのデフラグソフトです。デフラグを実施すると、システムを再起動し、Windows 起動前にレジストリのデフラグを行います。実施後、断片化の解消及びどれだけ高速化したのかをレポートで表示。自動でレジストリのエラー、使われていないキーなどを監視して最適化を行う「Registry Optimization(レジストリ最適化)」機能も備え、現在の状態を GOOD / FAIR / SERIOUS / CRITICAL の4段階で表示します。

提供元:
※ インストール時に Auslogics BootSpeed のインストールが推奨されます。不要な場合は「Custom install(Advanced)」を選択し、「Install Auslogics BootSpeed」のチェックを外すことで回避できます。

Auslogics Registry Defrag の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトへアクセスし、「Download Now」ボタンをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(registry-defrag-setup.exe)からインストールします。
    ※ インストール時に Auslogics BootSpeed のインストールが推奨されます。不要な場合は「Custom install(Advanced)」を選択し、「Install Auslogics BootSpeed」のチェックを外すことで回避できます。

使い方

レジストリをデフラグする

  1. 本ソフトを起動し、画面右下の「Analyze」ボタンをクリックします。
  2. システムをスキャンして解析し、現在のレジストリ状態、可能な最適化状態を表示します。
  3. 「Defrag Now」ボタンをクリックすると、システムの復元ポイントを作成した後、自動的に Windows を再起動し、Windows 起動前にレジストリのデフラグを行います。
    ※ 「Defrag Now」ボタン横の▼をクリックし、「Defrag on Next Computer Bootup」をクリックすると、次回 Windows 再起動時にレジストリのデフラグを行います。
    ※ 上記オプションは、Windows Update などにより再起動した場合にシステムに不具合を起こす要因になりかねないため、あまりお勧めしません。
  4. レジストリのデフラグ後 Windows を再起動すると、「Defragmentation complete」画面が表示されます。
    次のような内容が表示されます。
    Fragmentation before: 1.2% … レジストリデフラグ実施前の断片化
    Fragmentation after: 0% … レジストリデフラグ実施後の断片化
    Speed improvement: 1.5% … 高速化

レジストリを最適化する

レジストリエラーや不使用キーの削除を行ってくれる、レジストリクリーンアップ機能です。
  1. 画面左下の Registry Optimization をクリックします。
  2. 赤字で「OPTIMIZATION DISABLED」と表示された画面が表示されます。
    「Enable automatic optimization」ボタンをクリックします。
  3. 自動最適化機能が有効化され、緑字で「OPTIMIZATION ENABLED」と表示されます。

ユーザーレビュー

  • 1

    これも、レジストリクリーナー同様、XP時代から愛用してたが、…

    usericon onaji-san(2)Windows 7

    これも、レジストリクリーナー同様、XP時代から愛用してたが、初期バージョン余計なソフト類も無く、デフラグ能力も能力も高くて非常に重宝していた。が、やはり同社の「BOOTSPEED」なるソフトが出てきた辺りから方針がガラリと変わり、何かとあの手この手でソフトウェアを購入させようとする。最早アドウェアと変わらないレベルまでにまで達し、使い物にならない。(使う気にならない)

    後、同社のレジストリクリーナーでも記載したが、最新版を導入したらマウスカーソルが勝手に動くようになり、動き方も誰かに操作されているような印象だった。即刻ルーターの電源を切ったらピタッと止まったので、バックドアを仕掛けている可能性大じゃないか?少なくともこの件以降二度と使わないと決めた製品だ。Auslogics社の製品を複数導入するとシステムが不安定になるのは間違いない。特にオンライン時はそういった印象を決定づけた一件だった。