マウスカーソルで指している場所の色を16進数の大文字と小文字、RGBの3通りの値を表示するソフト

ColorPicker

ColorPicker
  • 寄付歓迎

ダウンロード

ユーザーの評価:
0

評価数:0 件(未評価)

対応OS:
Windows XP/Vista/7/8/8.1

マウスカーソルを動かすと、16進数値(000000~ffffff)の小文字と大文字、RGB値(0~255,0~255,0~255)が表示されます。目的の色が付いた部分にマウスカーソルをあわせ、[F2] キーを押すことでRGB値を取得できます。取得した値をクリップボードにコピーでき、コピーする項目を書式にてカスタマイズできます。

提供元:

ColorPicker の使い方

ダウンロード

  1. こちらからダウンロードできます。
  2. ダウンロードした圧縮ファイル(colorpicker_1.0.1.5.zip)を解凍し、ColorPicker.exe から起動できます。
    ※ 本ソフトはインストール不要で利用できます。

使い方

RGB値を取得する
本ソフトを起動し、マウスカーソルを動かすと、取得中の情報にマウスカーソルのある場所が拡大表示され、その下にRGB値が表示されます。
[F2] キーを押すと、マウスカーソルのある場所のRGB値情報が取得され、リストに追加されます。

追加された項目をクリックして選択し、コピー をクリックすると、選択した項目をクリップボードにコピーできます。
リストに追加された項目は、クリア をクリックしてクリアできます。

書式をカスタマイズする
コピーできる項目は、「書式」に設定されている項目です。
デフォルトの書式は、「RGB = %r%g%b / %R%G%B / %rd,%gd,%bd」ですが、これをカスタマイズして必要な情報だけ取得するようにもできます。
例えば、書式を「%r%g%b」だけにすると、16進数値の小文字(ex:#ffffff)のみを取得できるようになります。

詳細 をクリックすると、詳細設定を開くことができます。

ユーザーレビュー

  • まだレビューが投稿されていません。
    このソフトの最初のレビューを書いてみませんか?