更新ファイルを抽出して抜き出すソフトAdobe AIRアプリ

Cowsee

Cowsee

ダウンロード

ユーザーの評価:
0

評価数:0 件(未評価)

対応OS:
Windows Vista/7, Mac OS X

更新日時を指定し、それ以降の新規ファイル、変更ファイルを抜き出すことができます。バージョン管理をしていない場合でも、更新日時だけを指定して変更のあった差分を抽出できるため、納品作業でも役立ちます。差分リストをクリップボードにコピーもできます。

提供元:

Cowsee の使い方

ダウンロード

1.公式サイトへアクセスし、画面左の「INSTALL NOW」ボタンをクリックします※1
※1 Adobe AIR をインストールしていない場合は、同時にインストールを行います。
2.「このファイルを開く、または保存しますか?」画面が表示されるので、「開く」ボタンをクリックします。
3.「このコンピュータにアプリケーションをインストールしますか?」画面が表示されるので、「インストール」ボタンをクリックします。
4.「インストール環境設定」画面が表示されるので「続行」ボタンをクリックします。

使い方

1.デスクトップショートカットから起動できます。
2.以下を選択します。
・参照ボタンをクリックして、対象となるディレクトリを選択する。
・変更日時を選択する。
・(オプション項目)ファイル階層の指定、新規ファイルのみに限定するか、隠しファイルを含めるかを設定する。

3.「調べる」ボタンをクリックすると、抽出したファイルのファイル名、作成日時、変更日時を一覧表示します※2。「ファイル名をクリップボードにコピー」ボタンをクリックすると、ファイルリストがクリップボードにコピーされます。
※2 ファイル名が多い場合、しばらく時間がかかる場合があります。

4.参照ボタンをクリックして「書き出し先のディレクトリ」を選択し、「書き出す」ボタンをクリックすると、抽出されたファイルをコピーして保存します。

ユーザーレビュー

  • まだレビューが投稿されていません。
    このソフトの最初のレビューを書いてみませんか?