Mac OS X にて定番の FTP/WebDAV クライアント

Cyberduck

Cyberduck
  • 寄付歓迎

ダウンロード

ユーザーの評価:
3.00

評価数:1

対応OS:
Windows XP/Vista/7/8/8.1, Mac OS X 10.5以降

FTP / FTP-SSL / SFTP / WebDAV / MobileMe / Amazon S3 / Google ドライブなどのサーバーへ接続し、ファイルのダウンロード・アップロード、サーバー上のファイルを直接エディタで編集できます。履歴やブックマークを使うことにより、素早くサーバーへ接続できるのが特徴です。

提供元:

Cyberduck の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトへアクセスし、ページ左の「ダウンロード」ボタンをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイルからインストールします。
    ※ インストール時に「Installation Options」画面にて、Bonjour のインストールが推奨されます。Bonjourを入れておくと、ローカルネットワーク上のFTP及びWebDAVサービスを自動で検出します。ローカルネットワークでFTP/WebDAVサーバーを構築している場合は入れておくと便利です。

使い方

  1. 本ソフトを起動すると、メイン画面が表示されます。
    画面左上の「新規接続」ボタンをクリックします。
  2. 「新規接続」ウィンドウが表示されます。
    プルダウンの中から接続方式を選択し、サーバー、ポート、ユーザ名、パスワードを入力して「接続」ボタンをクリックすると、サーバーに接続され、ファイル一覧が表示されます。
    ※ 接続方式は、FTP / FTP - SSL / SFTP(SCP) / WebDAV / WebDAV(HTTPS) / Swift / Amazon S3 / Google Cloud Storage / Windows Azure Cloud Storage / Rackspace Cloud Files

表示
初期設定では、表示カラムが ファイル名、サイズ、変更日の3項目のみです。
メニューバーの「表示」⇒「カラム」から オーナー、グループ、アクセス権、種類を追加して表示させることができます。

ダウンロード
表示されたファイルをダブルクリックすると、転送画面が表示され、ファイルをダウンロードできます。
また、ファイルを右クリックして「ダウンロード」、「別名でダウンロード」、「指定場所にダウンロード」のいずれかをクリックしてもダウンロードできます。

アップロード
ファイルリストを右クリックして「アップロード」をクリックするか、ツールバーの「アップロード」アイコンをクリックすると、「ファイルを開く」画面が表示されるので、ファイルを選択してアップロードできます。

ブックマーク
ブックマーク アイコンをクリックすると、ブックマーク一覧を表示します。
ブックマーク画面を開いた後、画面左下の「+」アイコン、「-」アイコンをクリックして追加・削除できます。ブックマークの中から項目を選択し、ダブルクリックするか、右クリックして「サーバーへ接続」をクリックすると、サーバーへ接続します。

履歴
履歴 アイコンをクリックすると、履歴一覧を表示します。
履歴の中から項目を選択し、ダブルクリックするか、右クリックして「サーバーへ接続」をクリックすると、サーバーへ接続します。

編集
ファイルを選択してツールバーの「編集」アイコンをクリックするか、右クリックして「エディタで編集」をクリックして編集ソフトを選択すると、ファイルを編集できます。
編集したファイルを保存すると、サーバーのファイルも更新されます。

ユーザーレビュー

  • 3

    Mac OS では定番らしいが、Windows 版はまだ移植…

    usericon 逆さ傘(108)-

    Mac OS では定番らしいが、Windows 版はまだ移植は不完全のよう。画面が切れたりして見にくい。ただSFTP やFTPS など、FFFTP では扱えないプロトコルを扱えるのが強みか。またFTP クライアント以外にもいろいろ使えるので便利。

    ただ初心者お断りというか、FFFTP のように直感ではおそらく扱えない。どうしてもセキュアな転送が行いたいならFileZilla の方がおすすめ。Cyberduck はもう少し様子見すべきだろう。