USBメモリー、外付け HDD、ネットワークドライブなどのデバイス接続時に、デスクトップに自動でショートカットアイコンを作成するソフト

Desktop Media

Desktop Media
  • 海外
  • 日本語✕

ダウンロード

ユーザーの評価:
0

評価数:0 件(未評価)

対応OS:
Windows XP/Vista/7/8/8.1
記事更新日:
2016/10/11 - バージョン: 1.7

USBメモリーや外付け HDD などのリムーバブルメディア、CD/DVD ドライブ、ネットワークドライブ接続時にデスクトップにショートカットアイコンを自動作成するソフトです。オプション設定により、内蔵 HDD/SSD や RAM ディスクドライブも対象にすることが可能。逆に CD/DVD 挿入時にショートカットアイコンを作成したくない場合は、チェックを外すことで対象外にできます。

提供元:
Ian Perez

Desktop Media の使い方

ダウンロード

  1. 窓の杜へアクセスし、「窓の杜からダウンロード」ボタンをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードした圧縮ファイル(desktop-media-setup-1.7.zip)を解凍し、セットアップファイル(desktop-media-setup-1.7.exe)からインストールします。

使い方

本ソフトをインストールすると、USBメモリー、外付けHDDなどのリムーバブルメディア、CD/DVD ドライブ接続時にデスクトップにショートカットアイコンが作成されます。

オプション

オプションを設定することで、デスクトップショートカットアイコンを作成するか否かを設定できます。

Link Mode(リンクモード)
  • Shortcut (soft links) … ショートカットアイコン
  • Symbolic (hard links) … シンボリックリンク

Drive Types(ドライブの種類)
  • Removable … リムーバブルメディア
  • Fixed … 内蔵HDD/SSD
  • Remote (Network) … ネットワークドライブ
  • CD-ROM … CD/DVD
  • RAM Disk … RAMディスク

Miscellaneous(その他)
  • Show Tray Icon … アイコンを表示する
  • Save Icon Positions … アイコン位置を記憶する
  • Enable Debug Log … デバッグログを有効にする

Select Drives to Ignore(無視するドライブを選択)
表示されたドライブレターをクリックして選択すると、そのドライブのショートカットアイコンを非表示にできます。
[Shift] キーを押しながら、または [Ctrl] キーを押しながら複数選択できます。

ユーザーレビュー

  • まだレビューが投稿されていません。
    このソフトの最初のレビューを書いてみませんか?