デスクトップに設置できるティッカー型のRSSリーダー

eCruiser

eCruiser

ダウンロード

ユーザーの評価:
4.00

評価数:1

対応OS:
Windows 98/Me/2000/XP/Vista

設定画面にてチェックしたRSS情報をティッカーに配信します。設定画面へドラッグ&ドロップでRSS情報の追加が可能。ティッカーに表示されるヘッドライン情報はマウスホイールの操作で次の記事タイトル、前の記事タイトルへ早送り、巻き戻しができ、記事クリックでブラウザーを開いて記事を表示させることもできます。

提供元:
● RSSリーダータイプ : ティッカー型
※ インストール時にJWordプラグインのインストールを推奨されます。不要な場合は「JWord プラグインをインストールする」のチェックを外すことで回避できます。

eCruiser の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトのダウンロードページへアクセスし、「eクルーザーダウンロード!(無料)」ボタンをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(eCruiser_Setup.exe)からインストールします。
    ※ インストール時にJWordプラグインのインストールを推奨されます。不要な場合は「JWord プラグインをインストールする」のチェックを外すことで回避できます。

使い方

フィードを登録する

eCruiser が起動すると、設定画面とRSSフィードを表示するティッカー画面、フォト画面が開きます。
設定画面にはチャンネルリストが表示され、デフォルトで設定されているRSSフィード一覧が並んでいます。

自分の見たいフィードを登録するには、ティッカー画面に対して、ドラッグ&ドロップして登録します。
登録すると、設定画面のチャンネルリストに「あなたが主導で追加したチャンネル」フォルダが表示され、RSSフィードがそのフォルダ配下に追加されます。

スキンを変更する

設定画面の「スキン(デザイン)の選択」タブをクリック。
表示させたいスキンをクリックして設定できます。

ユーザーレビュー

  • 4

    情報は、豊富だが、スキンのバージョンが少ないね。…

    usericon 二村幸彦(1)-

    情報は、豊富だが、スキンのバージョンが少ないね。