IEで閲覧中の画像のExif情報を手軽に表示するソフト

Exif Quick Viewer

Exif Quick Viewer

ダウンロード

ユーザーの評価:
0

評価数:0 件(未評価)

対応OS:
Windows XP/Vista/7/8/8.1(32/64bit)

右クリックメニューから閲覧中の画像のExif情報を表示できます。表示できる情報は、サムネイル、絞り値、シャッタースピード、ISO感度、撮影日、撮影時間、のほか、ファイル名、製造元、モデルなどの代表的な項目が中心です。エクスプローラー上でも利用でき、写真ファイルを右クリックしてソフトを起動、Exif情報をチェックすることもできます。

提供元:

Exif Quick Viewer の使い方

ダウンロード

  1. Vector のダウンロードページへアクセスし、お使いのOSのバージョンが 32bit の場合は、Exif Quick Viewer(for x64)、 64bit の場合は、Exif Quick Viewer(for x86) の下にある、「このソフトを今すぐダウンロード」ボタンをクリックしてダウンロードします。
    ※ お使いのOSのバージョンがわからない場合は、Windows のバージョンの調べ方を参照してください。
  2. ダウンロードした圧縮ファイルを解凍し、セットアップファイル(Setup.exe)からインストールします。

使い方

ブラウザーInternet Explorerで閲覧しているWebサイトの気になるJPEG画像ファイルがあった場合、右クリックして「Exif Quick Viewer を起動」をクリックすると、その画像のExif情報を素早く表示できます。
※ ただし、Exif情報が設定されていない場合は取得できません。

また Windows のピクチャ等に保存されているJPEGファイルを右クリックして、「Exif Quick Viewer を起動」でもExif情報を表示できます。

表示内容例
例えば、iPhone 3GSの場合、以下の情報が表示されます。
上部情報:
サムネイル画像、絞り、シャッタースピード、ISO感度、撮影日、撮影時間
下部情報:
ファイル名、製造元、モデル、撮影日時、Exifバージョン、画像サイズ、フラッシュ使用、焦点距離、シャッタースピード、ISO感度、絞り、露出プログラム、測光モード、使用ソフトウェア名

ユーザーレビュー

  • まだレビューが投稿されていません。
    このソフトの最初のレビューを書いてみませんか?