Webアルバムを作成できるファイル名一括変換ソフト

Exif Renamer

Exif Renamer

ダウンロード

ユーザーの評価:
0

評価数:0 件(未評価)

対応OS:
Windows XP/Vista/7/8/8.1(32/64bit)

Exif情報を利用してファイル名を一括変換できるリネームソフトです。ファイル名変換時にリサイズや、Exif情報に基づいて画像を回転させることも可能。Webアルバム作成機能も備えており、PC内で画像を整理して確認したいときや、インターネット上に公開したい場合に便利です。

提供元:

Exif Renamer の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトのダウンロードページへアクセスし、画面右下の「Download」ボタンをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードした圧縮ファイルを解凍し、セットアップファイル(Setup.exe)からインストールできます。

使い方

リネームする
このソフトはウィザード形式(対話形式)で順番に進めていくことで操作できるので、比較的容易に操作できます。

  1. Exif Renamer を起動すると、最初に「Exif Renamer へようこそ」画面が表示されます。「次へ」ボタンをクリックします。
  2. 「ファイルの選択」画面が表示されます。「追加」ボタンをクリックしてリネームするファイルを選択します。「次へ」ボタンをクリックします。
  3. 「処理の選択」画面が表示されます。コピー、または移動を選択し、出力先フォルダを指定して「次へ」ボタンをクリックします。
  4. 「リネーム方法の選択」画面が表示されます。以下の項目をファイル名に含めることができます。
    ・元のファイル名
    ・カメラの製造元
    ・カメラのモデル
    ・撮影年月日(日本語)
    ・撮影時刻(日本語)
    ・撮影年月日
    ・画像サイズ
    ・ISO感度
    ・絞り
    ・焦点距離
    ・シャッタースピード
    ・撮影モード(CANONのみ)
    ・使用レンズ(CANONのみ)
    ・使用レンズ(NIKONのみ)
    ・連番
    上記の項目は、↑ ↓ をクリックして順番を入れ替えることもできます。
  5. 「オプションの選択」画面が表示されます。以下のオプションを選択できます。
    ・EXIF情報に基づき画像を回転する
    ・EXIF情報が存在しないファイルは、リネームを行わずに処理を続行する
    ・画像の長い辺を次の長さにリサイズ
    ・時差を修正する
  6. 「Webアルバム作成の選択」画面が表示されます。「Webアルバム(HTML)を作成する」にチェックを入れると、Webアルバムを作成できます。タイトル、サブタイトル、テンプレート、サイトトップ(URL)を入力して「次へ」ボタンをクリックします。
  7. 「リネーム処理の開始」画面が表示されます。「次へ」ボタンをクリックするとリネーム処理を開始します。
  8. 「リネーム処理が完了しました」画面が表示されます。「完了」ボタンをクリックして終了します。「出力フォルダを開く」にチェックを入れるとリネームされたファイルが保存されたフォルダを開くことができます。

Webアルバムのみを作成する
上記の「リネーム」の手順にて「リネーム方法の選択」画面で「元のファイル名」にチェックを入れることで、ファイル名、ファイル内容を変えずに処理を進めることができます。
Webアルバムの作成は、「Webアルバム作成の選択」画面にて「Webアルバム(HTML)を作成する」にチェックを入れればOKです。

Webアルバムは「出力フォルダ」内にある「WebAlbum.hta」、または「index.html」から起動できます。

リネームするファイル名を違うものを指定したい
リネームするファイル名について、標準で用意された形式以外の裳を指定したい場合は、Exif Renamer のインストールフォルダにある「ExifRenamer.ini」をテキストエディタで開き、編集することで可能になります。
※ デフォルトのインストールフォルダは、C:¥Program Files¥Software Factory¥Exif Renamer

ユーザーレビュー

  • まだレビューが投稿されていません。
    このソフトの最初のレビューを書いてみませんか?