音声ガイド付きで初心者にもやさしい年賀状作成ソフト

筆王

筆王
  • シェアウェア
  • 体験版✕

ダウンロード購入する

ユーザーの評価:
2.50

評価数:2

対応OS:
Windows Vista/7/8/8.1/10(32/64bit)
記事更新日:
2016/11/08 - バージョン: 21.0.3

30満点の素材から自在に年賀状を作成でき、パソコン5台までインストール可能。音声ガイドによる使い方の解説が標準でオンになっており、初めて使う方でも使いやすい年賀状作成ソフトです。「はじめての筆王」モードを利用すると、手順に従っていくだけで宛名面、裏面を作成して印刷までできます。
「筆王」モードでは、宛名を編集、デザイン面などを任意のタイミングで編集できるフル機能を利用でき、「web筆王」モードでは、ブラウザー上で年賀状を作成し、ネットプリントサービスを利用してそのまま相手先への投函も可能です。

提供元:
※ 本ソフトはシェアウェアです。
※ ネットプリントを利用する場合は、別途1枚130~150円+送料660円が必要です。

筆王 の使い方

ダウンロード

提供元サイト よりソフトを購入し、インストールします。

使い方

ユーザー登録

  1. 本ソフトを起動すると、最初に「製品のユーザー登録」画面が表示されます。
    既にソースネクスト・アカウントを持っている方は、メールアドレス、パスワードを入力して「ログイン」ボタンをクリック、まだアカウントを持っていない方は「新規作成」ボタンをクリックしてアカウントを作成してログインします。
  2. ログインすると、製品のユーザー登録画面が表示されるので、シリアル番号を入力して「製品登録」ボタンをクリックします。
  3. 製品のアップデートがある場合、「製品のアップデート」画面が表示されます。「アップデートする」ボタンをクリックしてアップデートを行います。

住所録に登録する

本ソフトを起動すると、最初に住所録画面が表示されます。

過去に筆王を利用したことがある方
過去に筆王を利用して住所録がある方は、画面左の「ファイル」をクリックし、「開く」をクリックして過去の住所録を読み込むことができます。

宛先を登録する(初めて筆王を利用する方)
表面に書く宛名用の個人情報を登録します。
  1. 画面左の「編集」に色がついて選択されている状態になっていることを確認し、「宛先」項目下の「追加」をクリックします。
    ※ 「編集」に色がついていない場合は「編集」をクリックします。
  2. 画面右の氏名、フリガナ、住所などを入力していきます。
    ※ 余裕があれば「すべての項目」をクリックして、友人・親戚などの分類、勤務先の登録なども行えます。
    表示する をクリックすると、宛名面の印刷イメージを表示できます。

差出人情報を登録する
表面左側に書く差出人の情報を登録します。
  1. 画面左の「編集」に色がついて選択されている状態になっていることを確認し、「差出人」項目下の「登録・編集」をクリックします。
    ※ 「編集」に色がついていない場合は「編集」をクリックします。
  2. 「差出人情報」画面が表示されます。
    「氏名、連盟、住所、会社名などを登録して「保存」ボタンをクリックすると登録できます。

表面(宛名面)のデザインを編集する

画面左の「表面」をクリックして、表面(宛名面)のデザインを編集できます。

はがきレイアウトを変更する
  1. 年賀状の場合はそのままで問題ない場合が多いですが、通常のはがき、かもめーるなどの宛名面に印刷したい場合は、画面左の「ファイル」をクリックし、「デザインファイル」項目下の「はがきの変更」をクリックします。
  2. 「表面を選んでください」画面が表示されます。
    使いたいはがきをクリックするとプレビュー表示れます。
    ・お年玉つき年賀はがき
    ・お年玉つき年賀エコーはがき
    ・ディズニーキャラクター年賀
    ・いろどり年賀
    ・ハローキティ 年賀
    ・絵入り [寄付金付] 年賀
    ・ウェブキャラ年賀1 エヴァンゲリオン カナヘイの小動物 …
    ・ウェブキャラ年賀2 ぐでたま くまのプーさん …
    ・ウェブキャラ年賀3 リカちゃん
    ・ウェブキャラ年賀4 パックマン
    ・はがき 標準
    ・はあとめーる/さくらめーる
    ・エコーはがき
    ・かもめーる
    ・四面連刷はがき
    使いたいはがきを選択したら「完了」ボタンをクリックすると、はがきレイアウトを変更できます。

表示レイアウトを変更する
宛先の住所、名前、郵便番号、差出人の住所、名前、郵便番号など、ドラッグして自在に表示位置を変更できます。

裏面のデザインを編集する

画面左の「裏面」をクリックして、裏面のデザインを編集できます。

デザインテンプレートを利用する
  1. 画面左の「編集」に色がついて選択されている状態になっていることを確認し、「追加」項目下の「素材・デザイン」をクリックします。
    ※ 「編集」に色がついていない場合は「編集」をクリックします。
  2. 「素材パレット」画面が表示されます。
    表示されたデザインから好みのものを選び、「はがきに追加」ボタンをクリックするとデザインテンプレートが適用されます。
    ※ 気になるデザインがあればダブルクリックするとプレビュー表示できます。
    ※ 「素材パレット」画面上部の「パーツ」、「背景」をクリックすると、部分的に利用できる素材のパーツや、文字が入力されていないデザインのみの背景を利用することも可能です。
    ※ 横向きデザインの場合は、画面左の「編集」項目下にある「縦⇒横」をクリックすると、はがきの向きを変えることができます。

写真を利用する
デジカメ写真などの写真を裏面に利用することもできます。
  1. 画面左の「編集」に色がついて選択されている状態になっていることを確認し、「追加」項目下の「写真」をクリックします。
    ※ 「編集」に色がついていない場合は「編集」をクリックします。
  2. 「写真の追加」画面が表示されます。
    次の項目から写真を追加できます。
    ・写真の選択
    ・コラージュ(組み込み写真)を作成
    ・写真に撮った紙作品を追加
    ・動画からベストショットを抽出
    ・複数の集合写真からベストショットを合成

テキストを入力する
自分のメッセージを書きたい場合に利用できます。
  1. 画面左の「編集」に色がついて選択されている状態になっていることを確認し、「追加」項目下の「テキストボックス」をクリックします。
    ※ 「編集」に色がついていない場合は「編集」をクリックします。
  2. 「書式設定」画面とテキストボックスが表示されます。
    フォントの変更、文字サイズの変更、テキストを入力して「編集画面に戻る」ボタンをクリックすると元の画面に戻ります。
  3. 設置したい位置へドラッグして配置します。

印刷する

住所録の登録、裏面デザインの編集が終わったら、はがきに印刷します。
  1. 画面左の「印刷」をクリックします。
  2. 「印刷」画面が表示されます。
    次のいずれかを印刷できます。
    ・表面(宛名面)
    ・裏面
    ・両面
    ・住所録一覧印刷
    ここでは「表面」をクリックします。
  3. 「印刷」画面が表示されます。
    次の中から選択して「印刷」ボタンをクリックすると、プリンターで印刷できます。
    ・一覧表で指定した印刷 ・一覧表で選択中の宛先 ・一覧表に表示されているすべての宛先 下の表で指定する ・同じものを1枚印刷する

ユーザーレビュー

  • 1

    今時、インストール先が固定なのは勘弁して下さい。一体いつのソ…

    usericon アル(1)Windows 7

    今時、インストール先が固定なのは勘弁して下さい。一体いつのソフトですか?

  • 4

    win98の頃から使っています(笑) その間、筆まめや筆ぐ…

    usericon マリモのパパ(516)Windows 7

    win98の頃から使っています(笑)
    その間、筆まめや筆ぐるめに浮気しましたが、又結局、これに戻ります。
    他の有料ソフトと大差ないのですが・・
    現在のバージョンは17、19にアップしろと少しウザいです。
    初めの画面見たくないので、直接住所ファイルから起動しています。