複数行にわたる文字列であっても高速に一括置換できるソフト

GrepReplace

GrepReplace
  • 寄付歓迎

ダウンロード

ユーザーの評価:
2.33

評価数:6

対応OS:
Windows 98/Me/NT/2000/XP/Vista/7/8/8.1/10

指定したフォルダー内を検索する際に、フィルタを利用してファイル形式やファイル名等の絞り込みができ、入力形式には *(ワイルドカード)を利用できます。また、サブフォルダーの検索指定有無を選ぶことも可能。文字コードは Shift-JIS / EUC-JP / UTF-8 に対応しています。

提供元:

GrepReplace の使い方

ダウンロード

  1. こちらからダウンロードできます。
  2. ダウンロードした圧縮ファイル(grepreplace_1.2.6.121.zip)を解凍し、GrepReplace.exe から起動できます。
    ※ 本ソフトはインストール不要で利用できます。

使い方

文字列を置換する

本ソフトを起動し、次の項目を入力して「検索実行」ボタンをクリックします。
  • フォルダ … 「参照」をクリックして対象フォルダーを選択
  • サブフォルダの検索 … サブフォルダ―を対象とする場合はチェックを入れる
  • フィルタ … 「*.html」と入力するなど、ワイルドカードを利用したファイルの絞り込み
  • 文字コード … 対象ファイルの文字コード(Shift-JIS / EUC-JP / UTF-8)を選択
  • 置換前の文字列 … 置換対象となる文字列を入力します。

置換後の文字列を入力し、改行コード(CR+LF / CR / LF)を選択して「置換実行」ボタンをクリックします。置換が終わったファイルから〆マークが表示されていきます。
置換が終わると、「置換が終了しました」ウィンドウが表示されます。

ユーザーレビュー

  • コメント

    このサイトからダウンロードして解凍したら、中身は2007年に…

    usericon masashi(1)Windows 10

    このサイトからダウンロードして解凍したら、中身は2007年に製作されたらしきファイルでした。
    ウィンドウズ10対応済みとあったからダウンロードしたのに、
    2007年製では対応してる訳も無いので使用を止めました。

    ドリームハイブ社のサイトの説明を読んでも動作確認はWindows XP Professional, Windows Vista Business / Ultimateらしいですし、ウィンドウズ10でもちゃんと動くかは不明です。

  • 1

    UTF-8 CR+LFのHTMLファイルの置換を実行したら、…

    usericon (1)Windows 7

    UTF-8 CR+LFのHTMLファイルの置換を実行したら、
    文頭に意味不明な『?』が混入するなど、動作が危なっかしい。
    一括処理ソフトでこういう不測の動作があると、怖くて使用はできない。

  • 1

    検索を実行すると開いていないのに”ファイルが開いています~~…

    usericon しろくま(1)Windows 7

    検索を実行すると開いていないのに”ファイルが開いています~~~”のメッセージが表示され”I/O error 103”が出る。

GrepReplace に投稿されたすべての評価・評判・レビューを見る(全 7 件)