ホットキー一発で任意の解像度に変更できるようにするソフト

HRC - HotKey Resolution Changer

HRC - HotKey Resolution Changer
  • 海外
  • 日本語✕
  • 寄付歓迎

ダウンロード

ユーザーの評価:
0

評価数:0 件(未評価)

対応OS:
Windows XP/Vista/7/8/8.1/10

設定したホットキーで手軽に任意の解像度に変更できるソフトです。マルチモニター利用時など、解像度の変更が必要になった場合、いちいちディスプレイの設定を開くことなく、ホットキー一つで解像度を変更できるようになります。例えば、[Ctrl] + [1] キーに 1920x1080 を設定、[Ctrl] + [2] キーに 1280x720 を設定し、それぞれの解像度へと素早く変更させることが可能です。

提供元:

HRC - HotKey Resolution Changer の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトへアクセスし、ページ中央の「Download」ボタンをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードした圧縮ファイルを解凍し、HRC.exe から起動できます。
    ※ 本ソフトはインストール不要で利用できます。

使い方

解像度を切り替える

本ソフトを起動すると、「First StartUp」画面が表示されます。
画面右上の「×」ボタン、または「Cancel」ボタンをクリックします。
本ソフトの設定画面が表示されます。
※ 設定画面が表示されない場合は、タスクトレイに表示されています。

解像度の選択
1366x768 などと表示されている解像度のプルダウンをクリックして任意のプルダウンを選択します。

必要に応じて表示色数 / リフレッシュレートも設定します。

ホットキーを設定
「HotKey」横の「Change」ボタンをクリックします。
「None」と表示されているテキストボックスがアクティブになるので、[Ctrl] + [1] キーなどの設定したいキーを押してホットキーを設定し、「Set」ボタンをクリックします。

上記の設定を画面下部の「Number of HotKeys」プルダウンをクリックして、解像度のプリセットを2~9個まで設定できます。

設定したホットキーを押すか、設定画面の Minimize to tray をクリックすると設定した解像度に変更されます。

設定画面は画面右上の Minimize to tray をクリックして最小化します。
最小化すると、タスクトレイに格納されます。

設定画面を表示する

ホットキー
[Ctrl] + [Alt] + [R] キーを押すと、本ソフトのメイン画面が表示されます。
もう一度押すと、タスクトレイに最小化されます。

タスクトレイアイコン
タスクトレイアイコンをクリックするか、右クリックメニュー「Restore」をクリックすると表示されます。

ユーザーレビュー

  • まだレビューが投稿されていません。
    このソフトの最初のレビューを書いてみませんか?