PNaCL技術を利用したブラウザー上で動画変換できる Chrome アプリ

idleencoder

idleencoder
  • Web

ダウンロード

ユーザーの評価:
0

評価数:0 件(未評価)

対応OS:

オープンソースの動画変換ソフト ffmpeg をGUI化し、Web で利用できるようにした、オンラインのビデオコンバーターです。Chrome アプリとしてインストールも可能です。
無劣化で MP4 / MKV / WMV などへ変換したり、アニメーションGIF への変換や、動画から音声データのみを抽出したりできます。PNaCL技術を採用しており、サンドボックス内で動画変換を行うため、ネットワークに負荷をかけることなく安全に変換できます。

提供元:

idleencoder の使い方

ダウンロード

ChromeChrome ウェブストアへアクセスし、「CHROME に追加」ボタンをクリックしてインストールします。

使い方

変換できるフォーマット

  • 動画:
    MP4, WebM, MKV, AVI(Xvvid), WMV, アニメーションGIF, 3gp/3g2
  • 音声:
    MP4, AAC, OGG(vorbis)
  • デバイス:
    PlayStation 3, PlayStation 4, PSP, Vita, ニコニコ動画, ONScripter

MP4 に変換する

MP4 ファイルへ変換する手順です。
  1. Chrome のアプリページ(chrome://apps)、または Chrome アプリランチャーから「idleencoder」アイコンをクリックして起動します。
    ※ Chrome で提供元サイトへアクセスしてもOKです。
  2. Web ページが表示されます。
    画面上部に「idletime.s601.xrea.comでは、大容量のデータをローカルコンピュータに永続的に保存することを要求しています。」とメッセージが表示されます。
    ゲームデータをローカルに保存して Chrome を通して利用することを許可する設定です。
    「OK」ボタンをクリックします。
    ※ インストールしたデータをクリアするには「Delete /tmp」ボタンをクリックしてクリアし、上記の許可設定を元に戻す場合は、クッキーを削除することで元に戻すことができます。詳細は提供元サイトにてご確認ください。
  3. Web ページの左メニューより、「MP4」をクリックします。
  4. 「MP4に変換」ページが表示されます。
    以下の項目を設定して、ページ下部の「オプション生成」ボタンをクリックします。
    ・動画圧縮形式 … H.264 / H.265 / mpeg4 / copy(エンコードしない設定)
    ・動画品質 … 品質、ビットレートのいずれかの基準で設定
    ・再生負荷軽減 … fastdecode 設定
    ・画面サイズ … 画面サイズの変更
    ・クロップ … 任意の範囲の切り出し
    ・フレームレート
    ・スレッド … スレッド数
    ・音声圧縮形式 … aac / mp3 / copy(エンコードしない設定)
    ・音声品質 … 品質、ビットレートのいずれかの基準で設定
    ・カット … 任意の再生時間を切り出し
    ・マルチパス … 複数回エンコードの回数を設定
    ※ よくわからない場合は何も変更しない標準設定で試してみて、修正したいポイントがあった場合は後で再度変換し直してみるのも良いかもしれません。
  5. 「Drag & Drop」ページが表示されます。
    変換したい動画ファイルをドラッグ&ドロップすると、変換を開始します。
  6. 「Status: Running」ページが表示されます。
    ファイルによりますが、変換が終わるまでしばらく時間がかかる場合があります。
  7. 「Stats: Success!」と表示されれば変換完了です。
    「Delete/tmp」ボタンの横に「Download」ボタンが表示されるので、それをクリックして「out.mp4」ファイルをダウンロードできます。

ユーザーレビュー

  • まだレビューが投稿されていません。
    このソフトの最初のレビューを書いてみませんか?