PCの時刻を正確に維持するためのフリーソフト

iネッ時計

iネッ時計

ダウンロード

対応OS:
Windows 95/98/Me/NT/2000/XP/Vista/7/8/8.1
バージョン:
1.08(2008/08/21)

Windows のデスクトップ右下に表示されている時計は、正確な時刻に設定しているはずでもいつの間にかずれてしまっていることがあります。Windows 7/8/8.1 では1週間に1度正確な時刻にあわせる設定となっていますが、その間に時刻がずれても修正されることはありません。本ソフトを利用すると最短で15分ごとにNTPサーバーへアクセスし、正確な時刻にあわせることができます。数秒の誤差でも困るような状況下において役立つソフトです。

提供元:
※ インストール時に JWord のインストールが開始されます。不要な場合はキャンセルボタンをクリックすることで回避できます。

iネッ時計 の使い方

ダウンロード

  1. Vector のダウンロードページへアクセスし、「ダウンロードページへ」ボタンをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(ntpc108svc.exe)からインストールします。
  3. 最初に「サービスとして登録しますか?」ウィンドウが表示されます。
    Windows 起動時に実行したい場合は登録しておくと便利です。
    「はい」ボタンをクリックします。
    ※ 後で解除も可能です。
  4. JWord のインストールが始まります。
    不要な場合は「キャンセル」ボタンをクリックして回避できます。
  5. 「ネットワーク環境に合わせた自動通信設定を行います」ウィンドウが表示されます。
    「はい」ボタンをクリックします。
  6. 「NTP通信が有効です」ウィンドウが表示されます。
    「OK」ボタンをクリックします。
  7. 「自動通信設定が完了いたしました」ウィンドウが表示されます。
    「OK」ボタンをクリックします。

使い方

基本的な使い方

本ソフトを起動すると、メイン画面が表示されます。
登録されているNTPサーバーに対して、上から順番にローテーションしてアクセスし、現在時刻にズレがないか確認行います。
NTPサーバーへ接続すると、そのログが記録されていきます。

メイン画面からは、定時時刻補正の開始 / 停止、接続サーバーの新規登録 / 編集 / 削除、スタートアップへの登録 / 解除、サービスへの登録 / 解除などを行えます。

Gonbe様のご推薦により紹介させていただきました(2015年2月16日)。

ユーザーレビュー

  • 4

    時計はバックアップ用の電池は消耗してしまい機能しなくなりまし…

    usericon watarin(55)Windows 7

    時計はバックアップ用の電池は消耗してしまい機能しなくなりました
    毎日手動設定、設定しないとブラウザに障害が発生してしまう
    正確な日時は確認する必要ありました、このソフトを導入後
    適正な日時に瞬時に設定してくれるので、大変役立っています。

  • 1

    これまで普通に異常無く補正できていたが 最近になって全くエ…

    usericon oichi(1)Windows 10

    これまで普通に異常無く補正できていたが
    最近になって全くエラーばかりで駄目になった。

  • 1

    ついさっきダウンロードし、早速使おうとしましたが・・・ …

    usericon まぁちん(1)Windows 7

    ついさっきダウンロードし、早速使おうとしましたが・・・

    メイン画面の「接続サーバ名/IPアドレスの一覧」のところが
    『Internal Server Error云々』と表示され、
    その後すぐに強制終了となってしまいました・・・。

    あるいは当方のPCに固有の問題なのかもしれませんが、
    一応、現段階では使用不可状態とだけ
    報告させていただきます。

iネッ時計 に投稿されたすべての評価・評判・レビューを見る(全 8 件)