プリンターのインク使用量を減らすことができるインクセービング機能を備えたユーティリティーソフト

InkSaver

InkSaver
  • シェアウェア
  • 体験版○

ダウンロード購入する

ユーザーの評価:
0

評価数:0 件(未評価)

対応OS:
Windows 7/8/8.1/10

印刷時のプリンターのインク使用量を減らすインクセービング機能を備えた仮想プリンターソフトです。印刷時にプリンターとして設定すると、印刷の仕上がりそのままにインク使用量を抑制して節約できます。抑制するインク量は 0 ~ 75% まで設定可能。インクの平均価格、インクの年間使用数を設定することで、具体的にどれくらいの節約できたのかを計算し、「セービング統計」で平均セーブ率、節約した金額を確認できます。

提供元:
※ 本ソフトはシェアウェアですが、無料で15日間試用できます。

InkSaver の使い方

ダウンロード

  1. フリーソフト100ストアへアクセスし、「無料体験」ボタンをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(InkSaverStdSetup.msi)からインストールします。

使い方

基本的な使い方

本ソフトは仮想プリンターとして機能し、インストールするとプリンターに追加される「らくちん削減印刷(InkSaver)」をプリンターに指定して印刷することで、印刷時のインク量をセーブして節約できます。
インクセーブ率は印刷時に表示される「設定内容の確認」画面か 、「InkSaver 設定」画面のスライダーを動かして 0 ~ 75% の間で設定できます(※初期設定は 25%)。

「スタートメニュー」⇒「すべてのアプリ」⇒「InkSaver」から「InkSaver 設定」画面を表示できます。

サンプルページ
「サンプルページの印刷」ボタンをクリックすると、サンプルページを印刷できます。
本ソフトを利用して印刷した場合にどれだけのインク節約効果が表れるのかがわかるよう、各セービング率(0%、5%、10%、20%、30%、40%、50%、75%)での画像、色、テキストの印刷具合を確認できます。

ユーザーレビュー

  • まだレビューが投稿されていません。
    このソフトの最初のレビューを書いてみませんか?