LAN内のユーザーとメッセージを送受信するコミュニティツール

IP Messenger

IP Messenger

ダウンロード

対応OS:
Windows XP/Vista/7/8/8.1/10, Windows Server 2003/2008/2012
バージョン:
4.61(2017/07/31)

ファイルやフォルダーの添付、画面キャプチャー、画面イメージの貼り付け、封書機能によるパスワード暗号化、ログの保存などができます。シンプルなインターフェースで軽快に動くため、簡単なメッセージのやり取り用としてイントラネット(企業内のLANなど)での利用などに用いられています。

提供元:

IP Messenger の使い方

ダウンロード

  1. Vector のダウンロードページへアクセスし、64bit の場合は「IP Messenger for Win(64bit用)」、32bit の場合は「IP Messenger for Win(32bit用)」下の「ダウンロードページへ」ボタンをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードした圧縮ファイル(ipmsg461_installer.zip または ipmsg461_installer64.zip)を解凍し、セットアップファイル(ipmsg461_installer.exe または ipmsg461_installer64.exe)からインストールします。

ユーザーレビュー

  • 5

    家庭内のPCでファイル転送するのに利用しています。 10年…

    usericon ドレファス(1)Windows 10

    家庭内のPCでファイル転送するのに利用しています。
    10年以上前から使っていますが、いまだに開発が続けられていてWindows10にも正式対応しています。
    国産フリーソフトに順位をつけるなら間違いなく上位に入る優秀なソフトだと思います。

  • 5

    某有名電機メーカーのコールセンターで運用されるPCにもインス…

    usericon pacopacopapa(1)Windows 7

    某有名電機メーカーのコールセンターで運用されるPCにもインストールされています。
    オペレータ(担当者)と、SV(管理職)とのやり取りや業務連絡などで利用されており、
    このソフトがないと業務が回らないぐらいでした。
    動作は軽快で、メッセージの個別送信やブロードキャスト送信が出来たり、
    メッセージの開封確認もできたりコミュニケーションツールとして必要な機能は全て備わっているではないでしょうか。
    これでフリーソフトとして、提供できているのは開発者様のおかげだと思います。
    運用するプラットフォームも様々に対応しており素晴らしいツールです。