テキスト、WordやPDFなどの電子文書を、ナレーターが読むように音声で読み上げてくれるソフト

JukeDoX フリー

JukeDoX フリー

ダウンロード

ユーザーの評価:
3.00

評価数:5

対応OS:
Windows Vista/7/8/8.1/10(32/64bit)

日本語、英語、韓国語、中国語の4ヶ国語に対応。英語のリスニング練習に最適です。IEで開いているWebページの読み上げにも対応しています。

提供元:
※ 無料版では、録音機能や高品質の日本語音声モードでの読み上げに対応していないほか、起動時や終了時に上位版のExpert / Standard 版を進めるポップアップが表示されると言った機能制限があります。

JukeDoX フリー の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトへアクセスし、ページ下部の「無料ダウンロード」ボタンをクリックします。
  2. カートページに移動します。
    商品名が「173314 / 無料読み上げソフト JukeDoX LE」、単価が「0円」であることを確認して、「購入手続きへ」ボタンをクリックします。
  3. ダウンロードには会員登録が必要になります。
    Facebook、Twitter、楽天のアカウントでもログインできます。
    会員登録すると、再びカートページに移動するので、「購入手続きへ」ボタンをクリックします。
  4. お支払方法・ご利用ポイントの指定ページが表示されます。
    画面下の「注文確定」ボタンをクリックします。
  5. ご購入完了&ダウンロードページが表示されます。
    「ダウンロード」ボタンをクリックしてダウンロードできます。
  6. ダウンロードした圧縮ファイル(jukedoxfree.zip)を解凍し、セットアップファイル(setup.exe)からインストールします。

使い方

  1. デスクトップのショートカットから起動します。
  2. 起動したソフトの画面にテキスト、Word、PDF等のドキュメントをドラッグ&ドロップするか、メニューバーの「ファイル(F)」から、ファイルを追加、またはフォルダーを追加を利用して、「プレイリスト」にファイルを登録します。
  3. プレイリストのファイルを音声で読み上げるには、再生 ボタンをクリックすれば、読み上げを開始します。現在読んでいるところが、黄色くハイライト表示されます。
  4. デフォルトでは英語音声での読み込みとなっており、日本語文書を読み込みたい場合は、日本語音声の設定が必要です。「音声」タブをクリックし、SAPI音声の項目の種類から、「Japanese(Japan)」を選択して、「保存」ボタンをクリックします。これで日本語ドキュメントを読み上げてくれるようになります。SAPI音声の種類を変更することで、英語(English)、韓国語(Korean)、中国語(Chinese)での読み上げが可能です。

Webページの読み上げ

Internet Explorer で見ているWebページを、JukeDoX で音声読み上げさせることが可能です。
  1. JukeDoX のメニューバーの「設定(S)」⇒「InternetExplorer 右クリックメニュー登録(F)」をクリックします。
  2. Internet Explorer でWebページを表示し、音声読み上げしたい範囲をドラッグして選択します。
  3. 右クリックして、「JukeDoXで再生(P)」をクリックすると、JukeDoX が起動して音声読み上げを行ってくれます。

ユーザーレビュー

  • 2

    無料版だとダメっすね。 誤読が酷い。 個人利用でもちょっと…

    usericon ピッコロ(1)Windows 8/8.1

    無料版だとダメっすね。
    誤読が酷い。 個人利用でもちょっと・・・(;´Д`)
    速、アンインストール。。。

  • 4

    無償版の範囲でも結構使えます。 英語は、無感情ながら流暢に…

    usericon kankankan(1)Windows 8/8.1

    無償版の範囲でも結構使えます。
    英語は、無感情ながら流暢に読み上げてくれます。日本語は漢字読み上げが今一で、内部で編集出来ないので予め平仮名化して流し込めばですが、面倒なので英語オンリーとして使ってます。
    録音は内部で出来ませんが、これはWindows側で対応出来るので、困りませんでした。

  • 4

    こりゃ便利でござる。

    usericon しろっこ(1)Windows 7

    こりゃ便利でござる。

JukeDoX フリー に投稿されたすべての評価・評判・レビューを見る(全 5 件)