わかりやすい大きなボタンが特徴のファイルリカバリツール

Kickass Undelete

Kickass Undelete
  • 海外
  • 日本語✕

ダウンロード

ユーザーの評価:
0

評価数:0 件(未評価)

対応OS:
Windows XP/Vista/7(32/64bit)

インストール不要で利用でき、ハードディスク(FAT / NTFS)、フラッシュドライブ、SDカードなどの削除されたデータを復元させることができます。フィルタを利用した復旧対象ファイルの絞込みが可能です。

提供元:

Kickass Undelete の使い方

ダウンロード

  1. こちらからダウンロードできます。
  2. ダウンロードした KickassUndelete_1.5.2.exe から起動できます。
    ※ 本ソフトはインストール不要で利用できます。本ソフトはインストール不要で利用できます。

使い方

  1. 本ソフトを起動する際には、右クリックして「管理者として実行」より起動します。
    ※ 管理者権限のない場合、「外部メディア、フラッシュドライブ、SDカードからのみの復元となります」という旨のメッセージが表示されます。
  2. 対象としたいドライブを選択し、「Scan」ボタンをクリックするとスキャンを開始します。
  3. スキャンが終わると「Finished Scanning!」と表示され、復元可能なファイルを抽出して一覧で表示します。
    また、Name(名前)、Type(ファイルの種類)、Size(ファイルサイズ)、Last Modified(最終更新日)、Chance of Recovery(復元の見込み)をあわせて表示します。Chance of Recovery(復元の見込み)は、Recoverable(復元可能)、Probably recoverable(おそらく復元可能)の2種類が表示されます。
  4. 復元させたいファイルにチェックを入れ、「Restore Files...」ボタンをクリックすると、復元させることができます。

フィルタ
「Enter filter text here...」のテキストボックスに「.jpg」などと入力してフィルタをかけると、目的のファイルを探しやすくなります。
また、システムファイルや不明な種類のファイルは自動でフィルタされています。「Show system files and unknown file types」にチェックを入れると、ファイルが表示されるようになります。
※ ワイルドカードには対応していません。

ユーザーレビュー

  • まだレビューが投稿されていません。
    このソフトの最初のレビューを書いてみませんか?