4種類の方法を選んでフラグメンテーションを解消できる、ソースネクスト社のデフラグツール

驚速デフラグ

驚速デフラグ
  • シェアウェア
  • 体験版✕

ダウンロード購入する

ユーザーの評価:
1.00

評価数:2

対応OS:
Windows Vista/7/8/8.1/10(32/64bit)

スケジュールデフラグ機能を搭載し、日時や曜日を指定することはもちろん、スクリーンセーバー起動時や断片化の具合に応じてデフラグする設定も可能。Windows システム実行前にデフラグを実施する「オフラインデフラグ」機能も備えています。

提供元:
※ 本ソフトはシェアウェアです。

ユーザーレビュー

  • 1

    インストールして分析はできるのたのですが、最適化しようとする…

    usericon シド(4)Windows XP

    インストールして分析はできるのたのですが、最適化しようとすると何かとバッティングしているのか
    CPU使用率がほぼ100%状態になって進まなくなります。
    ソフトを何とか終了しても、CPUを使いまくりで強制電源OFFせざる得ない状態でした。
    パッチが出ていたので、再度インストールしなおしてバッチを当ててみましたが、改善しません
    でした。
    自分の環境ではなにかバッティングしているのかもしれませんが、デフラグでトラブルと下手すると
    データが飛ぶのでもう買わないでしょうね。
    今回は、Puran Defragのフリー版を試用してみましたがなかなか良い仕事をしてくれました。

  • 1

    65.1GB のD ドライブ(使用領域38.4GB) をデフ…

    usericon ゆたか(1)Windows 7

    65.1GB のD ドライブ(使用領域38.4GB) をデフラグしたのですが、ディスクチェックの13%のところで止まってしまい、ストップしました。D ドライブにアクセスしようとすると、アクセスできませんと出て、D ドライブが全て消えてしまったかと思いました。結局再起動すると、D ドライブは復活していたのですが、なんか怖いソフトです。パソコンは買ってからまだあまり経ってないし、無理な使い方などもしていません。それに、このソフトを買ってから3日も経っていないのに。

    お金を払う価値のあるソフトなんでしょうか???