Webサービス上のテキストの翻訳やダウンロード辞書、Wikipediaなどのフリー百科事典を利用して、世界60以上の異なる言語の相互変換に対応した翻訳ソフト

Lingoes

Lingoes
  • 海外
  • 日本語○

ダウンロード

ユーザーの評価:
5.00

評価数:1

対応OS:
Windows 2000/XP/Vista/7/8/8.1, Windows Server 2003

インターネットを閲覧しているときにわからない単語があれば、カーソルで範囲選択するだけで即時に翻訳が可能。タスクトレイに常駐するので、ブラウザー(IEのみ)だけでなく、メールソフトエディターワード・エクセルなどのオフィスソフトでも [Ctrl] キー + 右クリックでいつでも翻訳ができます。

提供元:
※ 日本語翻訳を便利に使うためには別途 Dictionary のダウンロードが必要です。

Lingoes の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトのダウンロードページへアクセスし、「Download from Lingoes」リンクをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイルをダブルクリックしてインストールします。

使い方

Lingoes を起動し、画面右上の ボタンをクリックすると、メニューが表示されます。マウスオン辞書、ハイライト翻訳、クリップボード翻訳のそれぞれをクリックすると、その項目にチェックが入り、機能が使えるようになります。
  • マウスオン辞書 … この機能をオンにしておくと、ブラウザー(IEのみ)、メールソフトテキストエディターWord、Excelなどのオフィスソフトで [Ctrl] キー + 右クリックでいつでも単語翻訳ができます。
  • ハイライト翻訳 … ドラッグして選択した文章に対して翻訳、辞書の意味をポップアップして表示します。
  • クリップボード翻訳 … コピーした文章に対して翻訳、辞書の意味をポップアップして表示します。

辞書の追加

  1. 初期段階においては、英英辞書は使えるものの、英和辞書や和英辞書が用意されていません。辞書機能を追加インストールすることが必要です。
    Lingoes の画面右上の ボタンをクリックし、「辞書設定」をクリックします。
  2. 取込済みの辞書リストが表示されます。ここで「辞書のダウンロード」ボタンをクリックします。
  3. ブラウザーで辞書のダウンロードページが表示されます。
  4. 画面中央からやや下にある「Japanese Dictionaries」にある、English-Japanese Dictionary(英和辞書)、または Japanese-English Dictionary(和英辞書)リンクをクリックします。ここでは、Vicon English-Japanese Dictionary リンクをクリックします。
  5. Vicon English-Japanese Dictionary のページが表示されます。Download 項目にある「From Brothersoft」リンクをクリックすると、辞書ファイルをダウンロードできます。
  6. 圧縮されているファイル(ViconEnglishJapaneseDictionary2.zip)を解凍します。
  7. 再びLiongoes の画面を表示し、画面右上の ボタンをクリックして、「辞書設定」をクリックします。
  8. 取込済みの辞書リストが表示されたら、「取込む」ボタンをクリックします。
  9. 先ほど解凍した辞書ファイル(ViconEnglishJapaneseDictionary2.ld2)を選択します。すると、辞書の取り込みを行います。
  10. 「"Vicon English-Japanese Dictionary"辞書を取込みました」とウィンドウが表示されます。「"索引グループ"に追加」、「"マウスオン辞書グループ"に追加」のチェックボックスが表示されます。マウスオン辞書で使いたいので、「"マウスオン辞書グループ"に追加」にチェックを入れ、「OK」ボタンをクリックします
    ※ この設定は、後でも辞書設定画面から変更できます。
    これでマウスオン辞書で和英辞書が使えるようになりました。辞書設定画面の「マウスオン辞書グループ」タブをクリックして、今追加した「Vicon English-Japanese Dictionary」が追加されているのを確認できます。
  11. PDFなどで英語表記があったら、ドラッグして選択したり、コピーしてみましょう。すると、ポップアップして和英辞書が表示されるようになります。

※ 辞書は他にも数多く用意されており、日本語以外にも次の言語と英語との翻訳辞書が用意されています。これらをダウンロードして取り込むことで利用できるようになります。
ドイツ語、フランス語、ロシア語、スペイン語、ポルトガル語、イタリア語、ベトナム語、アラビア語、トルコ語、オランダ語、韓国語、スウェーデン語、ギリシャ語、ノルウェー語、ウクライナ語、中国語、ヘブライ語、タイ語


※ USBメモリー対応 : Lingoes Portable

ユーザーレビュー

  • コメント

    本ソフトは、所謂ポップアップ辞書であり、認識精度は高いように…

    usericon Gonbe(699)Windows 7

    本ソフトは、所謂ポップアップ辞書であり、認識精度は高いように思われます。
    中国産ということで、かなりグレーな感じもしますが、DL可能な辞書が豊富。
    和英や英和のみならず、百科事典とか電気制御技術に関する辞典まであります。
    最近のPCならば、辞書を大量に詰め込んでも軽快に動作する便利ソフトです。
    難点は、辞書をDLする回線が遅くて、そこそこの時間を要することですかね。

  • 5

    全体の洗練さではキングソフト辞書にまけるが、肝心の翻訳結果が…

    usericon gf(2)-

    全体の洗練さではキングソフト辞書にまけるが、肝心の翻訳結果がこちらがみやすい。
    ハイライト翻訳での音声もすぐに再生される。
    文の翻訳精度は今のところあまり変わらない気がするが、辞書が充実しているのでサポートできる言語が多く
    必要な辞書だけをダウンロード出来、尚且つ新しい辞書が使える。ただ、取り込みはやや面倒。
    辞書の優先順位も可能のようだ。設定等は日本語で表示されるので困ることも無い。
    結論としては、こちらが完成度としては上だと思う。
    勉強としてこのソフトを使いたい人には付録がついていて役に立つ。
    付録には不規則動詞一覧表や国際音標文字、為替換算、単位換算、国際電話地域コード等がある。
    ハイライト翻訳に納得がいかない場合は、テキスト翻訳で翻訳エンジンを簡単に変えて翻訳できる。
    ただ、翻訳サイトは入口が何処であれ、[Amikai]か[Systran]何れかと繋がっているらしいので結果にどれだけの
    差が出るかは不明。
    ちなみにexcite翻訳は[bizlingo]でlivedoor翻訳は[amikai]、yahoo babel fishは[systran]。

    また必要も無いソフトを入れ、勝手に情報をbaidoに送るキングソフト辞書よりは安心できる。
    このソフトはマルウェア等が入っていないと明示されている。