2次元で表示されているフォルダやブラウザなどの各ウィンドウを3次元の立体的な表示にすることができるソフトウェア

窓立て2

窓立て2

ダウンロード

ユーザーの評価:
2.67

評価数:3

対応OS:
Windows 95/98/Me/2000/XP

ソフトを起動すると各ウィンドウ右上の最小化、最大化、閉じるボタンの並びに「窓立てボタン」が表示され、ボタンをクリックすることでウィンドウを立体的に立てて表示することができます。設定を変更することで半透明にしたり、画面に対する傾き、視点からの距離を調整したり、ホットキーの設定も可能。Vista環境のエアロのように、通常のデスクトップを華やかにすることができます。

提供元:

窓立て2 の使い方

ダウンロード

  1. こちらからダウンロードできます。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(mtate20202.exe)からインストールできます。

ユーザーレビュー

  • 3

    ウィンドウを立体的に立てて表示するという発想自体は確かに斬新…

    usericon 珍遊記(52)Windows XP

    ウィンドウを立体的に立てて表示するという発想自体は確かに斬新で面白いんですが、
    使い道がよくわかりません。
    通常はウィンドウを最小化するかわりに、この「窓立て2」で立体的に窓立て表示にしつつ
    デスクトップの作業領域を確保するという使い方でおkなんでしょうか・・・・?
    まあ実用性云々を問うソフトではなさそうなので、あくまでも洒落で使うのがいいのかも知れませんね。

  • 3

    実用性はあるのかはよく分かりませんでしたが面白いです。 思…

    usericon 林冲(110)-

    実用性はあるのかはよく分かりませんでしたが面白いです。
    思っていたよりも重くはなかったです。

  • 2

    仕事でPC使っている人にはあまり意味無いかな?でもXPでエア…

    usericon マリモのパパ(516)-

    仕事でPC使っている人にはあまり意味無いかな?でもXPでエアロみたいにして友達をびっくりさせる事は出来そう。