滑らかで高品質のタイムラプス動画を作成できるソフト

Microsoft Hyperlapse Pro

Microsoft Hyperlapse Pro
  • 海外
  • 日本語✕
  • シェアウェア
  • 体験版○

ダウンロード

ユーザーの評価:
0.00

評価数:0 件(未評価)

レビューを投稿する

対応OS:
Windows 7/8/8.1/10
バージョン:
1.6.116.0(2016/06/30)

動画をタイムラプス動画に変換できるソフトです。撮影したビデオを滑らかに高速化。任意の範囲を抜き出し、解像度、フレームレートなどを調整して保存できます。海外製で日本語に対応していませんが、4つのステップで「NEXT」ボタンをクリックして進めていくだけなので、それほど苦労せずタイムラプス動画を作成することが可能です。

提供元:
※ 本ソフトはシェアウェアですが、一定期間無料で試用できます。本ソフトで作成した動画には、最後にクレジットが追加されます。試用期間が終了すると、動画右下にウォーターマークが追加されます。

Meet Microsoft Hyperlapse(英語)

Microsoft Hyperlapse Pro の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトへアクセスし、「Download」ボタンをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(Hyperlapse-Pro-for-64-bit-Windows_1.6-116-d4cb262-2.msi)からインストールします。

使い方

タイムラプス動画を作成する

  1. 本ソフトを起動し、「New Create a new project」ボタンをクリックするか、動画をドラッグ&ドロップします。
    ※ 対応フォーマットは、MP4 / MOV / WMV です。
  2. 動画が読み込まれて「1 IMPORT(インポート)」画面が表示されます。
    スライダーを動かすか、画面下部の「Start(開始時間)」、「End(終了時間)」の数値を変更して任意の開始/終了時間に変更できます。
    調整したら画面上部の NEXT ボタンをクリックします。
  3. 「2 SETTINGS(設定)」画面が表示されます。
    「Speed control(スピード管理)」では、8倍速となっていますが、スライダーを動かして1~25倍速まで調整できます。
    「Output(出力)」で、保存場所、Resolution(解像度)、Framerate(フレームレート)を調整できます。
    調整したら画面上部の NEXT ボタンをクリックします。
  4. 「3 PROCESS(プロセス)」画面が表示されて動画の変換を開始します。
  5. 終了すると「4 FINISH(完了)」画面が表示されます。

ユーザーレビュー

  • コメント

    本ソフトは、64ビットOSのみ対応なので、試される方はご注意…

    usericon Gonbe(706)Windows 7

    本ソフトは、64ビットOSのみ対応なので、試される方はご注意ください。
    なお、現時点で最新のVer.1.3.5764は、Win7には未対応の模様です。

  • コメント

    既存の動画(MP4/MOV/WMV)を読み込み、コマ落ちさせ…

    usericon Gonbe(706)Windows 7

    既存の動画(MP4/MOV/WMV)を読み込み、コマ落ちさせてタイムラプス動画として
    一発再変換できるソフトですが、手振れ補正したような滑らかな動画に仕上がる点が
    本ソフトの良さであり、パラパラ漫画(死語?)のように酷い動きにはなりません。
    英語表記に抵抗を感じるかも知れませんが、慣れれば特に問題は無いかと思います。
    4つのステップ(IMPORT/SETTINGS/PROCCES/FINISH)を進めていくだけです。
    特別に難しい知識とか面倒な操作も必要なく、タイムラプス動画が出来るのは凄い。
    シェアウェアなので、試用期間が終了すると「Microsoft Hyperlapse Pro」という
    ウォーターマークが割合デカデカと入るのは仕方がないですが、本当に目障りです。
    なお、セッティング段階でフレームレートを極力下げると、効果的な仕上がりです。