システムの丸ごとバックアップ、リストア、マウントができるデータバックアップツール

MiniTool ShadowMaker Free

MiniTool ShadowMaker Free
  • 海外
  • 日本語✕

ダウンロード

ユーザーの評価:
0

評価数:0 件(未評価)

レビューを投稿する

対応OS:
Windows 7/8/8.1/10
バージョン:
1.0(2017/09/01)

システムディスクやパーティションを丸ごとバックアップ、スケジュールを設定してバックアップができるバックアップソフトです。バックアップしたデータは MiniTool 独自のイメージファイル(MPI)形式で保存され、マウントしてデータ内容の確認・取り出しができ、バックアップデータから元に戻すリストア(復元)に対応しています。他に Windows PE ディスクを作成する「Media Builder」、クローンディスクの作成、マウントせずに内容を確認する「Browse」、イメージファイルの整合性を確認する「Verify」などの各種ツールも利用できます。

提供元:

システムのバックアップとシステムの復元方法(英語)

MiniTool ShadowMaker Free の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトへアクセスし、「Have a Try」ボタンをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(mtsbsetup_free.exe)からインストールします。

使い方

バックアップする

  1. 本ソフトを起動するとコンピュータの管理方法の選択画面が表示されます。
    「Local」項目「This Computer」下の「Connect」ボタンをクリックして開始します。
    ※ 「Remote」項目は Free 版では使用不可。
  2. メイン画面の「Home」が表示されます。
    「SET UP BACKUP」ボタンをクリックします。
  3. 「Backup」画面が表示されます。
    「Source(バックアップ元)」と「Destination(バックアップ先)」をクリックしてそれぞれ選択した後、「Back up Now」ボタンをクリックすると、バックアップを開始します。
    ※ 「Back up Now」ボタン横の▼をクリックして「Back up Later」をクリックすると、後でバックアップを実行できます。
  4. バックアップが完了すると、緑色のテキストで「Latested backup」と表示され、最新のバックアップ日時が表示されます。

リストア(復元)する

  1. メニューの「Restore」をクリックして「Restore」画面を表示します。
  2. リストアしたいバックアップを選択して「Restore」ボタンをクリックします。
  3. 「Restore Drive Image Wizard」画面が表示されます。
    バックアップバージョンを選択して「Next」ボタンをクリックします。
  4. ボリューム選択画面が表示されます。
    復元するボリュームを選択して「Next」ボタンをクリックします。
  5. 復元先ディスクの選択画面が表示されます。
    ターゲットとなるディスクを選択して「Next」ボタンをクリックしてリストアを開始します。

ツール

メニューの「Tools」をクリックすると「Tools」画面が表示されます。
  • Media Builder
    Windows PE のISOイメージファイル、起動ディスクを作成します。
  • Add Boot Menu
    Windows の起動オプションに MiniTool を追加します。
    起動オプションから MiniTool を選択することで、Windows PE ベースで起動し、起動ディスク不要で復元できるようになります。
  • Mount
    イメージファイル(MPI)をマウントします。
  • Dismount
    イメージファイル(MPI)をアンマウントします。
  • Clone Disk
    クローンディスクを作成します。
  • PXE
    Free 版では使用不可。
    PXEツール。
  • Browse
    イメージファイル(MPI)を参照します。
  • Verify
    イメージファイル(MPI)の整合性を検証します。
  • Command-Line Interface
    Free 版では使用不可。
    コマンドラインインターフェース。

ユーザーレビュー

  • まだレビューが投稿されていません。
    このソフトの最初のレビューを書いてみませんか?