マウスカーソルに日時やメモなどを表示できるソフト

マウスのお供

マウスのお供

ダウンロード

ユーザーの評価:
0

評価数:0 件(未評価)

対応OS:
Windows XP/Vista/7/8/8.1/10(32/64bit)

常に目線に入るマウスカーソルにちょっとしたメモなどを書き留めておくことで、約束、案件等を忘れずに実行できるようになります。他にアラーム設定によるお知らせ機能、クリップボードにコピーした文字列を表示する機能などが用意されています。

提供元:

マウスのお供 の使い方

ダウンロード

  1. Vector のダウンロードページへアクセスし、「このソフトを今すぐダウンロード」ボタンをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイルからインストールします。

使い方

基本的な使い方

本ソフトを起動すると、マウスカーソルの右下に日時が表示されるようになります。

メモを編集する

メモを編集してマウスカーソルに表示する設定を行います。
  1. タスクトレイicon アイコンを [Ctrl] キーを押しながらダブルクリックするか、右クリックメニューの「メモの編集」をクリックします。
  2. 「設定」ウィンドウの「メモ」タブが表示されます。
    メモに表示させたい文章を入力して「適用」ボタンをクリックすると、入力した文章がマウスカーソルに表示されるようになります。
  3. 背景色を設定した方が見やすくなるので、背景色を設定していきます。
    「色設定」タブをクリックします。
  4. 画面下部の「背景色の不透明度」のスライダーを動かして、薄いから濃い方へ移動し、「背景色の四角形の角を丸くする」にチェックを入れて、「適用」ボタンをクリックすると、設定が反映されます。

設定

タスクトレイの icon アイコンをダブルクリックするか、右クリックメニューの「設定」をクリックして設定を編集できます。
  • 全般 … マウスカーソルでの表示位置、アラーム設定、時報、クリップボード内文字列の表示設定などができます。「CPU利用率と空きメモリを表示する」にチェックを入れると、CPU利用率と空きメモリを表示できます。
  • メモ … 記入したメモを表示できるようになります。
  • 色設定 … 時計の文字色、文字の背景色、アラーム・時報の背景色、メモの文字色、背景色、背景色の不透明度などを設定できます。
  • 表示形式 … 時計の表示形式、CPU利用率と空きメモリの表示形式を設定できます。

ユーザーレビュー

  • まだレビューが投稿されていません。
    このソフトの最初のレビューを書いてみませんか?