2つ以上の複数の文字列や、2行以上の複数行にまたがる文字列でも検索・置換を行うことができる一括置換ソフト

MultiReplace

MultiReplace

ダウンロード

ユーザーの評価:
2.50

評価数:2

対応OS:
Windows Me/XP/Vista/7/8/8.1

置換リストを20個まで保持し、必要に応じてリストから取り出して利用することができます。改行やタブの置換、行頭・行末の空白除去にも対応しています。
多言語にも対応しており、中国語/韓国語/英語のランゲージパックも用意されています。

提供元:

MultiReplace の使い方

ダウンロード

  1. Vector のダウンロードページへアクセスし、「ダウンロードページへ」ボタンをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードした圧縮ファイルを解凍し、MultiReplace.exe から起動できます。
    ※ 本ソフトはインストール不要で利用できます。

ユーザーレビュー

  • 4

    よく見ると、設定ありますね。申し訳ない。もう少し、使い込んで…

    usericon ぱぱにゃ(2)Windows XP

    よく見ると、設定ありますね。申し訳ない。もう少し、使い込んでみます。もしできれば、フォルダーを使うほうを、初期設定にしていただけると、助かります。

  • 3

    使えたのですが、変換前のファイル名がそのままで、変換後のファ…

    usericon ぱぱにゃ(2)Windows XP

    使えたのですが、変換前のファイル名がそのままで、変換後のファイル名が同じフォルダーに入るため、変換後のファイル名に余計な文字列を入れて保管される。で、試行錯誤して、最終的に出来上がったファイルを、正式なファイルとしたいときには、まず変換前のファイルを消去して、余計な文字列のついたファイルをリネームするわけね。まあその、バックアップファイルが、オリジナルフォルダーに共存するという発想は、事故が起こり、復活させたいとき精神的負担が少ないと言う点では優れていると思います。しかし、最終的にファイルのリネームを大量に行わなければならないと言う所がいまいち。それとも、設定次第でそうならないように出来るのかもしれませんが、もしそうであったらごめんなさい。

  • 1

    使い方がよくわからない。

    usericon a(1)-

    使い方がよくわからない。