動画ファイルの手振れや振動などのブレを補正して美しいムービーに変換できるソフト

muvee Turbo Video Stabilizer

muvee Turbo Video Stabilizer
  • シェアウェア
  • 体験版○

ダウンロード購入する

ユーザーの評価:
1.00

評価数:1

対応OS:
Windows XP/Vista/7/8/8.1/10

スマートフォン、デジタルビデオなどで撮影した動画の手振れを補正したり、歪みや映像の乱れを除去したりできるビデオ補正ソフトです。3Dビデオ補正エンジンを搭載し、不規則なパンやズームを滑らかにして映像品質を向上させます。任意の開始点、終了点を設定して動画のクリップもでき、補正が終わると、上下または左右に並べてオリジナルビデオとの比較を行えます。

提供元:
※ 本ソフトはシェアウェアですが、7日間無料で試用できます。体験版を利用するには無料アカウント登録が必要です。

Turbo Video Stabilizer の試用デモ(英語)

muvee Turbo Video Stabilizer の使い方

ダウンロード

  1. フリーソフト100ストアへアクセスし、ページ下部の「無料体験版」ボタンをクリックしてダウンロードします。
    ※ Mac 版はこちらからダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイルからインストールします。

使い方

無料アカウント登録

  1. 本ソフトを起動すると、「muvee アカウントにサインインしてください。」画面が表示されます。
    サインインしない場合は本ソフトが終了してしまうため、「アカウントを作成しますか?」横の「サインアップ!」をクリックします。
  2. 「muvee アカウントの作成は簡単です。」画面が表示されます。
    名前、メールアドレス、パスワードを入力し、「登録」ボタンをクリックします。
    ※ 製品情報のお知らせが不要な場合は「重要な製品アップデートを受信する (推奨)。」のチェックを外しておきます。
  3. 再び、「muvee アカウントにサインインしてください。」画面が表示されます。
    メールアドレスとパスワードを入力して「サインイン」ボタンをクリックします。
  4. 「もうすぐお使いいただけます。」画面が表示されます。
    「7日間の試用を開始する (無料)」ボタンをクリックします。
  5. 「チュートリアル」画面が表示されます。
    「開始!」ボタンをクリックすると、試用を開始できます。

動画を補正する

基本的には次の4ステップとなります。
  1. 補正(スタビライズ)するビデオを選ぶ
    画面左上の「+」ボタンをクリックするか、本ソフトに動画ファイルをドラッグ&ドロップします。
  2. 開始位置・終了位置を選ぶ
    画面左下の次のボタンを使って操作します。
    icon

    左から、前のフレーム、再生/一時停止、次のフレーム、開始点に設定、終了点に設定。
    動画をクリップしない場合は設定不要です。
  3. 補正アイコンをクリックする
    補正(スタビライズ)アイコンをクリックして、動画補正を開始します。
  4. 保存またはシェアする
    動画補正が終わると、上下または左右にオリジナルと補正後の動画を並べて表示します。
    画面左の ビューの切り替え をクリックして、上下、左右のビューを切り替えられます。

    補正された動画は、画面右下の スタビライズ済みビデオを保存 をクリックして保存されするか、Facebook / YouTube へアップロードしたり、muvee Cloud クラウドストレージへのアップロードしたりできます。

保存場所、保存フォーマットの変更

画面右上の 設定 をクリックして、設定画面を表示します。
ビデオを保存する場所、保存ファイルフォーマットを変更できます。

対応フォーマット

入力
MP4 / M4V / MOV

出力
MP4(H264) / MOV(H264)

ユーザーレビュー

  • 1

    SJ4000のMOVファイルだとビデオが対応していませんと出…

    usericon 雷神(1)Windows 10

    SJ4000のMOVファイルだとビデオが対応していませんと出て読み込めず、
    パナソニックのAVCHDファイルはフォーマットに対応していません
    私には使い物にならんじゃないですか(笑)
    もっと対応フォーマット増やしてよ。期待しただけ無駄でした