選択範囲のテキストを手軽に暗号化できるソフト

Ncode.ME

Ncode.ME
  • 海外
  • 日本語✕

ダウンロード

ユーザーの評価:
0

評価数:0 件(未評価)

対応OS:
Windows XP/Vista/7

テキストデータをそのまま保存しておきたくないけど、ファイルごと暗号化するのが無理な場合や、EvernoteにID等の情報を保存したい場合など、テキストデータを暗号化したい場合に役立つソフトです。範囲を選択してホットキーでソフトを呼び出して、パスワードを入力して暗号化できます。
復号化する際にも暗号化した文字列を選択してソフトを起動し、パスワードを入力することで元の文字列を表示させることができます。

提供元:
● 暗号化したファイルの拡張子 : -

Ncode.ME の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトへアクセスし、「Download Now」リンクをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(ncodemesetup.exe)をダブルクリックしてインストールします。

使い方

初期設定
インストールすると、ソフトが起動し、タスクトレイにアイコンが表示されるようになります。
  1. タスクトレイのアイコンを右クリックし、表示されたメニューから「Settings...」をクリックすると設定画面が表示されます。
  2. Hotkey に「Shift, Control + F9」と表示されているので、「Shift」と「F9」を押したり、「Ctrl」と「F9」を押すなど、好みのホットキーを指定します。
  3. 「Add decrypting instructions after the encoded text」にチェックが入っているので、このチェックを外しておきます。このチェックが入っていると、暗号化のたびに「The text above was encrypted with 'Ncode.ME'. To decrypt it online please visit http://ncode.me/」というテキストが追加され、少し使いづらいものとなります。

暗号化・復号化
  1. 暗号化したいテキストを選択し、先ほど設定したホットキーでソフトを起動します。
  2. テキストボックスにパスワードを入力し、「encrypt」ボタンをクリックして暗号化できます。
  3. 復号化は同様に、復号化したいテキストを選択し、ホットキーでソフトを起動、テキストボックスにパスワードを入力して、「decrypt」ボタンをクリックして復号化できます。
    ※ ソフトで暗号化したものは公式サイトで復号化したり、公式サイトで復号化したものをソフトで暗号化することもできます。

ユーザーレビュー

  • まだレビューが投稿されていません。
    このソフトの最初のレビューを書いてみませんか?