自動ウイルスチェックと暗号化を特色とする、米 Symantec 社のオンラインストレージサービス用のクライアント

Norton Zone

Norton Zone
  • 海外
  • 日本語✕

ダウンロード

ユーザーの評価:
4.00

評価数:1

対応OS:
Windows XP/Vista/7/8, Mac OS X 10.7/10.8

- 2014年8月6日サービス終了 -
ローカルとサーバーのファイルの同期、ファイルをダウンロードするためのリンクの作成など、各社のオンラインストレージ用クライアントと同様の機能を持ちます。セキュリティ企業である Symantec 社ならではの特色として、アップロード/ダウンロードするファイルの自動ウイルスチェックや、転送中とサーバー格納後の暗号化が提供されています。現在は5GBの容量を無料で利用できます。

提供元:
Symantec Corporation

Norton Zone の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトへアクセスし、「Download Norton Zone」をクリックします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(NortonZone-Production.exe)からインストールできます。
  3. インストールの最後に、「Create a Norton Account」ダイアログボックスが表示されます。メールアドレスとパスワードを入力し、「Create Account」をクリックすると、ノートンアカウントが取得されます。このアカウントで、Windows用クライアントだけでなくWebブラウザ、Mac OS用クライアント、Android用クライアントなどからも Norton Zone にアクセスできます。

使い方

「Norton Zone」フォルダーを開く
タスクトレイの「Norton Zone」アイコンをクリックすると、ローカルの「Norton Zone」フォルダーが開きます。
「Norton Zone」フォルダーは、「C:¥Users¥(ユーザー名)」の下に作成されています。

「Norton Zone」フォルダーにファイルを格納
「Norton Zone」フォルダーにファイルをコピーまたは移動します。ローカルの「Norton Zone」フォルダーに格納されたファイルは、自動的にオンラインストレージにもアップロードされます。
逆に、Webブラウザなどからオンラインストレージにファイルをアップロードすると、同期が実行されたとき、ローカルの「Norton Zone」フォルダーにファイルがダウンロードされます。
なお、「Norton Zone」フォルダーに、フォルダーをコピーまたは移動することもできます。
ファイルを編集したり削除したりした場合も、ローカルの「Norton Zone」フォルダーとオンラインストレージの内容は同期されます。

ファイルの共有用リンクの作成
友人や同僚が、Norton Zone からファイルをダウンロードできるようにするためのリンクを作成できます。
  1. 「Norton Zone」フォルダー内のファイルを右クリックし、「Norton Zone」から「Share」を選択します。 自動的にWebブラウザが起動し、「Share link」ページが表示されます。「Link Options」で、リンクの有効期間とダウンロード回数を設定できます。
  2. 「Share Link」ボタンをクリックすると、共有用リンクのURLが表示されます。このURLをメールなどにコピーすると、友人や同僚がNorton Zoneからファイルをダウンロードできます。

Webブラウザで表示
  1. Webブラウザで提供元サイトにアクセスし、「Sign In」をクリックします。
  2. 「Sign in to Norton Zone」ページで、ノートンアカウントのメールアドレスとパスワードを入力し、「サインイン」をクリックします。
    Webブラウザに Norton Zone 内のフォルダーとファイルがリストアップされます。
    リストアップされたファイルをクリックすると、ファイルの詳細情報が表示されます。

ファイルのバージョン管理
ローカルの「Norton Zone」フォルダーにあるファイルを編集すると、編集前のバージョンもオンラインストレージに残ります。編集前のバージョンは、ローカルの「Norton Zone」フォルダーには表示されません。Webブラウザからファイルの詳細情報ページを表示すると、「History」に編集前のバージョンが表示されます。
編集前のバージョンをダウンロードしたり、現在のバージョンを、編集前のバージョンに戻したりできます。

ユーザーレビュー

  • 4

    セキュリティ企業のノートンということで、安全性を考慮して使い…

    usericon Keito(67)Windows 7

    セキュリティ企業のノートンということで、安全性を考慮して使い続けていましたが、正式にサービス終了が決まりました。
    2014年8月に終了ということです。
    転送速度も他のオンラインストレージサービスと比較して遅すぎず、早すぎずで安定していて良かったんですが…
    他のオンラインストレージでは安全性やサービス持続性(ノートンですら終了ですから)から非常に代替先が見つけるのに苦労しています。