オンラインストレージやCD/DVD等のメディア保存時に役立つ、サイズの大きなファイルを分割・結合できるソフト

NoVirusThanks File Splitter & Joiner

NoVirusThanks File Splitter & Joiner
  • 海外
  • 日本語✕

ダウンロード

ユーザーの評価:
0

評価数:0 件(未評価)

対応OS:
Windows XP/Vista/7/8/8.1/10(32/64bit)

アップロード制限等によってファイルサイズが制限されているオンラインストレージや、CD/DVD等のメディアの容量を超えるファイルを保存する場合などに、ファイルを分割できます。分割したファイルは結合して元に戻せます。ファイルのMD5チェックサムを計算して、結合後のファイルが破損していないか確認も可能です。

提供元:

NoVirusThanks File Splitter & Joiner の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトへアクセスし、「Free Download」ボタンをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(file_splitter_joiner_setup.exe)からインストールします。

使い方

ファイルの分割

  1. 「Splitter」タブの「File to split」の「...」ボタンをクリックします。
  2. 「Please select a file...」ダイアログボックスで分割するファイルを選択し、「開く」をクリックします。
  3. 「Destination folder」の「...」ボタンをクリックします。
    「フォルダーの参照」ダイアログボックスで、分割したファイルを格納するフォルダーを選択します。
    ※ 分割対象のファイルと同じフォルダーが、デフォルトの分割先として表示されます。
  4. 「Size」で分割後のサイズを設定します。左側の欄に数字を入力し、右側のドロップダウンメニューで単位を「MBs」(メガバイト)または「KBs」(キロバイト)から選択します。
  5. 「Split」ボタンをクリックします。
    ファイルの分割が成功すると、「File split successfully.(ファイルの分割に成功しました。)」というメッセージが表示されるので、「OK」ボタンをクリックします。
  6. 指定したフォルダーを開き、分割されたファイルを確認します。
    分割されたファイルの名前は、「元のファイル名.元の拡張子.001~00x」という形式です。例えば8個に分割された場合は「元のファイル名.元の拡張子.001~008」になります。
    ※ ファイル名を変更すると元に戻せなくなるので注意が必要です。

ファイルの結合

  1. 「Joiner」タブを表示します。
  2. 「File to join」の「...」ボタンをクリックします。
  3. 「Please select a file...」ダイアログボックスで、分割されたファイルのセットが格納されているフォルダーを開き、「元のファイル名.元の拡張子.001」ファイルを選択して「開く」をクリックします。
    ※「元のファイル名.元の拡張子.001」ファイルと同じフォルダーに、分割したファイルが全部格納されている必要があります。
  4. 「Destination folder」の「...」ボタンをクリックします。
    「フォルダーの参照」ダイアログボックスで、結合したファイルを格納するフォルダーを選択します。
    ※分割されたファイルと同じフォルダーが、デフォルトの格納先として表示されます。
  5. 「Join」ボタンをクリックします。
    ファイルの結合が成功すると、「File joined successfully.」というメッセージが表示されるので、「OK」をクリックします。

ファイルのチェックサムの計算

ファイルのMD5チェックサム(MD5ハッシュ値)を計算し、表示できます。
※ MD5チェックサムとは、ファイルの内容にMD5ハッシュという関数を適用して計算される128ビットの値です。ファイルの内容が1ビットでも変わるとMD5チェックサムも変わるので、ファイルが変更されていないか、破損していないかなどを確認できます。
  1. 「Checksum」タブを表示します。
  2. 「Select file」の「...」ボタンをクリックます。
  3. 「Please select a file...」ダイアログボックスでファイルを選択し、「開く」をクリックするとチェックサムの計算が開始されます。
    「Checksum」にMD5チェックサムが表示されます。MD5チェックサムは32桁の16進数です。
    表示されたMD5チェックサムは、コピーしてテキストファイルなどに貼り付けることができます。
    ファイルを分割する前にMD5チェックサムを計算しておき、結合したファイルのMD5チェックサムを計算して一致すれば、正常に結合できたことを確認できます。

ユーザーレビュー

  • まだレビューが投稿されていません。
    このソフトの最初のレビューを書いてみませんか?