ディスプレイの設定以上、画面の色を暗く調節できるソフト

如意スクリーン

如意スクリーン

ダウンロード

ユーザーの評価:
3.00

レビューを見る(評価数:1 件)

対応OS:
Windows XP/Vista/7/8/8.1/10
記事更新日:
2017/02/23 - バージョン: 1.05 β 4

ディスプレイの輝度の限界まで下げているのに眩しく感じられる場合、本ソフトを利用することでディスプレイの明るさを調整し、暗くすることができます。本ソフトを起動すると、黒ベースで画面全体を暗くします。色のベースを黄色ベースに変えることでブルーライトをカットしたり、強さを調整して色のベースをより強くしたりすることも可能です。

提供元:
※ Vista 以降ではホットキーを利用できません。

如意スクリーン の使い方

ダウンロード

  1. Vector のダウンロードページへアクセスし、「ダウンロードページへ」ボタンをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードした圧縮ファイル(NyoiScreen105b4.lzh)を解凍し、NyoiScreen.exe から起動できます。
    ※ 本ソフトはインストール不要で利用できます。

使い方

基本的な使い方

本ソフトを起動することでディスプレイ調整機能が有効になります。
タスクトレイの icon アイコンをクリックするか、[Ctrl] + [Alt] + [Pause] キーで一時停止/再開できます。
※ Vista 以降ではホットキーを利用できません。

設定

タスクトレイicon アイコンをダブルクリックするか、右クリックメニューから「設定」ウィンドウを起動できます。


  • ベースの色を変更する
  • 色の強さ
    スライドバーを左に動かすと弱く、右に動かすと強くする

ユーザーレビュー

  • 3

    デスクトップ画面を暗くできたのはうれしいです。ですが、右クリ…

    usericon pnkm93430(1)Windows 8/8.1

    デスクトップ画面を暗くできたのはうれしいです。ですが、右クリックメニューやポップアップヒント・スタート画面、メトロ画面・タスクバーなどでは、暗くならないのが非常に残念です。もし、そこを暗くしていただけたら、5つ星はあげられました。