Microsoft が提供する15GBの無料オンラインストレージサービスのエクスプローラーと統合したクライアントアプリ

OneDrive

OneDrive

ダウンロード

ユーザーの評価:
1.00

評価数:1

対応OS:
Windows 7/8/8.1/10(32/64bit), Windows Server 2008, Mac OS X 10.9以降, iOS, Android, Windows Phone

ファイルをドラッグ&ドロップして保存することで、オンラインストレージへ自動転送&保存されます。OneDrive フォルダー内に保存したファイルは自動で同期されるので、ファイルの変更や削除を行うと、すべての場所のファイルが更新されます。

提供元:
※ 2014年2月19日に SkyDrive から名称変更されました。
※ 2016年2月以降、無料容量が15GB⇒5GBに減少します。

OneDrive の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトのアプリダウンロードページへアクセスし、「Windows」をクリックして「OneDrive」下の「今すぐダウンロード」ボタンをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(OneDriveSetup.exe)からインストールします。
  3. 「OneDrive へようこそ」ウィンドウが表示されます。「使ってみる」ボタンをクリックします。
  4. 「サインイン」画面が表示されます。Microsoft アカウント、パスワードを入力して「サインイン」ボタンをクリックします。
  5. 「OneDrive フォルダーを設定します」画面が表示されます。
    デフォルトの OneDrive フォルダー(C:¥Users¥(ユーザー名)¥OneDrive)を変更する場合は、「変更」ボタンから変更できます。「次へ」ボタンをクリックします。
  6. 「必要なものだけを同期」画面が表示されます。「OneDrive 上のすべてのファイルとフォルダー」または「同期するフォルダーを選択する」から選択できます。「次へ」ボタンをクリックします。
  7. 「ファイルにどこからでもアクセス」画面が表示されます。「完了」ボタンをクリックします。

使い方

OneDrive フォルダーに対して、通常のフォルダーと同様、ファイルをドラッグ&ドロップして保存することで、オンラインストレージへ自動転送、保存されるようになります。

デフォルトでは、ドキュメント、画像、公開 の3つのフォルダーが用意されており、「ドキュメント」と「画像」の共有設定は自分のみに設定(非公開設定)されていて、「公開」は、共有設定が全員(パブリック)になっています。

ユーザーレビュー

  • 1

    フォルダ名に記号とかスペースとかあったらそのまま保存できない…

    usericon esp(1)Mac

    フォルダ名に記号とかスペースとかあったらそのまま保存できないので面倒くさい。
    そして何度もサインインを求められたので同期フォルダの指定場所が間違ったのかと思い、別の場所に変更していて途中でキャンセルしたらそのフォルダが消えた。
    サポートは自分たちのミスはない、PCがマックなのでマック側の問題だと!
    お前らの分かりにくい指示通りにクリックした結果だろって言いたい、クソだな、オフィス365で1TBついたからと他から切り替えようと思ったのが運の尽きだった。