利用者のパソコンの使用状況を学習し、消費電力を削減できるソフト

Optimal Green

Optimal Green

ダウンロード

ユーザーの評価:
0.00

評価数:0 件(未評価)

レビューを投稿する

対応OS:
Windows XP/Vista/7/8/8.1

- 2016年9月30日サービス終了 -
PCの利用状況に合わせてモニタオフ、休止状態などの節電設定を自動で最適化。どれだけのエコ効果があったのか、ソフト導入前と後の電力使用量をグラフ表示し、さらに電力削減推計量とその金額換算、CO2換算も表示します。

提供元:
株式会社オプティム

Optimal Green の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトのダウンロードページへアクセスし、「Optimal Green Contribution Version ダウンロード」をクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(green_setup.msi)からインストールします。

使い方

本ソフトをインストールするだけでも自動で学習を行って、最適な省電力設定にしてくれますが、より最適な学習をさせるためにも「設定」を行っておきましょう。

設定

デスクトップショートカットか、タスクトレイのアイコンからソフトの画面「Optimal Green Contribution Version」を開き、「設定」をクリックします。

設定画面より以下の設定を行えます。
  • 省エネモードへの移行設定
    「省エネモードへの移行時間を短くする」の設定が節電効果が高いですが、その分すぐモニタがオフになったりするので不便になる場合があります。
    その場合は「省エネモードへの移行時間を長くする」の設定を利用するのが良いかもしれません。
  • グラフの比較対象電源設定
    このソフト使用前の状況を想定する使用状況を選択できます。
  • USB監視機能設定
    USB機器の接続状態を監視し、長い時間接続されている場合は警告します。
  • PCの利用場所
    PCを利用している都道府県を設定します。
  • PCの利用用途
    仕事用か家庭用かを選択します。
  • エコ効果のポップアップ設定
    前回の節電状況を確認できるポップアップのタイミングを設定できます。
  • エコ効果の状況画面表示(指定時刻)
    指定時刻にポップアップできます。
  • PCの指定休止設定
    特定の時刻にシャットダウン、休止状態にできます。
  • PCの指定休止設定(指定時刻)
    指定時刻に休止状態にできます。
  • 画面OFF復帰時にログオン画面に戻る
    モニタオフ時にログオン画面に戻ります。

ユーザーレビュー

  • コメント

    サービス提供終了となるらしいですね・・・。

    usericon WD(8)Windows 10

    サービス提供終了となるらしいですね・・・。