ドラッグ&ドロップした画像のフォーマット変換、リサイズができるソフト

おてがる画像変換

おてがる画像変換

ダウンロード

ユーザーの評価:
4.00

評価数:2

対応OS:
Windows XP/Vista/7/8/8.1

画像の回転、グレースケールやエンボスなどの加工、他の画像の合成や文字入れができるほか、HTMLコードの生成、Exif情報の引き継ぎ、FTP転送の機能を備えています。

提供元:

おてがる画像変換 の使い方

ダウンロード

  1. Vector のダウンロードページへアクセスし、「このソフトを今すぐダウンロード」ボタンをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードした圧縮ファイル(ImageConverter0_9_1.zip)を解凍し、ImageConverter.exe から起動できます。
    ※ 本ソフトはインストール不要で利用できます。

使い方

基本的な使い方
画面右下の「変換開始」ボタンをクリックすると、設定に合わせて画像を変換して出力します。

  1. おてがる画像変換 を起動し、画面右の「ここに変換したいファイルをドロップしてください」と書かれている場所に、変換したい画像をドラッグ&ドロップします。画像は複数をドロップできます。
  2. ドラッグ&ドロップすると、ファイル名がリスト表示されます。ファイル名をクリックすると、プレビューウィンドウに画像が表示されるようになります。

「保存・サイズ」タブ
保存先ディレクトリ、保存形式(PNG / JPEG / GIF / BMP / TIFF / ICON)、補完アルゴリズム(Low / High / NearestNeighbor / Bilinear / HighQualityBilinear / HighQualityBicubic)、画像サイズ変更、トリミングなどを指定できます。

「回転・その他」タブ
画像の回転・反転や加工(グレースケール / 水面 / 渦巻き / ブロック / すりガラス / 反転 / 球 / エンボス / コントラスト調節 / 明るさ調節 / エッジ検出(ゾーベル))など設定できます。

「合成」タブ
画像に対して、別の画像合成や、文字列の追加ができます。
画像は3つ合成でき、それぞれ座標を調節して合成位置を設定できます。
文字列は、任意の文字列の入力や元ファイル名、撮影日などを入力することも可能。また、フォント、色を指定できます。

「HTML」タブ
画像を表示するHTMLコードを埋め込んだHTMLファイルを出力できます。

「Exif」タブ
Exif情報の引き継ぎ設定(JPEGのみ)、Exif情報からシリアル番号の削除(Canonのみ)、Exif情報の追加・変更・削除ができます。

「FTP」タブ
ユーザー名、パスワード、アップロード先を指定して、変換した画像をアップロードできます。

※ 読み込み対応画像フォーマット : JPEG(JPG / JPEG / JPE / JFIF) / PNG / BMP(BMP / DIB / RLE) / GIF / ICO / EMF / WMF / TIFF(TIF / TIFF)

ユーザーレビュー

  • 4

    簡単にサイズ変更が出来るので、助かります。他のソフト試してて…

    usericon にゃんこマスター見習い(1)Windows 7

    簡単にサイズ変更が出来るので、助かります。他のソフト試してて使い辛くて断念した後、これを選択しました。デジカメでサイズ変更してから取り込めばいらないんですが、たまに失敗するので必要かなと。もう少しデザインが可愛かったら、星も一つ増えたかも。

  • 4

    画像のフォーマット変換するソフトは色々ありますが他の物にはな…

    usericon マリモのパパ(516)Windows 7

    画像のフォーマット変換するソフトは色々ありますが他の物にはない機能があり使ってみて楽しいです。
    補完アルゴリズムってどれを選んだらいいか迷います・・それぞれの長所と短所を知りたいですね。