PCのHDD、CPU性能を解析し、PCの状態をスコア化して診断できるソフト

PCパフォーマンスチェッカー

PCパフォーマンスチェッカー

ダウンロード

ユーザーの評価:
5.00

評価数:1

対応OS:
Windows XP/Vista/7/8/8.1/10, Windows Server 2003/2008/2012

PCに搭載されているハードウェアやリソース状況を解析し、最適な状態で利用できるように検証するためのツールです。CPU性能、HDD空き容量、HDD健康度、HDD性能、HDD断片化、ページファイル、物理メモリなどを円グラフで表示。推奨される対処法や現在のPCの状況についての解説メッセージも表示されます。他に、OSやBIOS情報、CPU情報、ドライブの断片化情報、S.M.A.R.T.総合評価などを確認できます。

提供元:

PCパフォーマンスチェッカー の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトのダウンロードページへアクセスし、「使用許諾契約」の「同意する」リンクをクリックします。
  2. メールアドレスの入力ページが表示されます。
    メールアドレスを入力して「送信」ボタンをクリックします。
    ※ 株式会社ライフボートからのお知らせやキャンペーンメールを受信したくない場合は、「お知らせやキャンペーンなど、ライフボートからのメールの受信に同意します。」のチェックを外します。
  3. 入力したメールアドレス宛にメールが届きます。
    メール内のダウンロード用URLのリンクをクリックしてダウンロードします。
  4. ダウンロードした圧縮ファイル(PC_Check.zip)を解凍し、PerformanceChecker.exe から起動できます。
    ※ 本ソフトはインストール不要で利用できます。

使い方

パフォーマンスをチェックする

本ソフトを起動すると、総合評価画面が表示されます。
HDD平均温度が表示され、CPU性能、HDD空き容量、HDD健康度、HDD性能、HDD断片化、ページファイル、物理メモリのスコアが円グラフで表示されます。

左メニューから次の情報をチェックできます。

システム情報
  • PC情報
    OSの種類、OSのバージョン、コンピュータ名、DirectX のバージョン、PCの製造元、PCのモデル、システムBIOS、ディスプレイアダプタ、ビデオメモリ、モニタ、サウンドデバイス
  • CPU情報
    CPUのベンダー、CPUの名称、ファミリー、モデル、ステッピング、動作周波数、拡張命令、CPUの個数
  • メモリ情報
    物理メモリ合計、空き物理メモリ合計、仮想メモリ合計、空き仮想メモリ、ページファイル合計、空きページファイル
  • アプリケーション情報
    インストールアプリケーション、インストール日時、レジストリキー名
  • システム評価
    CPUの動作周波数と推奨値の比較、物理メモリの実装量と推奨値の比較、仮想メモリの設定量と推奨値の比較

ドライブ情報
  • 論理ドライブ情報
    論理ドライブ合計サイズ、空き容量
  • 断片化ファイル情報
    論理ドライブごとの断片化ファイル数、断片化率、合計超過断片数
  • S.M.A.R.T.総合評価
    HDD全体の総合健康度、総合性能、HDDごとの健康度、性能、温度

ユーザーレビュー

  • 5

    このソフトの説明に書いてあるとおりです。一番は円グラフで総合…

    usericon ともきGT-R(74)Windows 10

    このソフトの説明に書いてあるとおりです。一番は円グラフで総合評価してくれるところにわかりやすいので気に入っています。
    普通のベンチマークソフトと一緒でシステム情報のところから OSのバージョン PCのモデムさまざまなことがわかります。