経営学などで知られる「PDCAサイクル」に沿って予定を進めるのに便利なデスクトップ付箋ソフト

PDCAデスクトップ付箋

PDCAデスクトップ付箋

ダウンロード

ユーザーの評価:
3.00

評価数:2

対応OS:
Windows XP/Vista/7/8/8.1(32/64bit)
記事更新日:
2016/09/29 - バージョン: 2.0.8

付箋のタイトル、重要度、開始日と目標日、「Plan(何をする?)」、「Do(どう実行した?)」、「Check(どんな感じ?)」、「Action(改善点は?)」という4つの項目を入力して次のビジネスに活かすための糧としたり、実際の進捗にあわせたメモ書きとしても利用できます。
付箋内容をメール送信できるほか、背景色や透明度のカスタマイズができます。付箋データは暗号化され、起動時にはパスワード入力が必要であるなどセキュリティ対策が施されています。

提供元:

PDCAデスクトップ付箋 の使い方

ダウンロード

  1. こちらからダウンロードできます。
  2. ダウンロードした圧縮ファイル(PDCAPOST208.ZIP)を解凍し、pdcapost.exe から起動できます。
    ※ 本ソフトはインストール不要で利用できます。

使い方

初期設定(パスワード設定)

本ソフトを起動すると、パスワード設定画面が表示されます。
ここで設定したパスワードが、次回以降本ソフト起動時に必要になります。
※ 次回ログイン時のパスワード入力画面で「次回からパスワード入力を省略する」にチェックを入れると、次回以降のパスワード入力を省略できます。

付箋紙を新規作成する

タスクトレイicon アイコンの右クリックメニューから「新規作成」をクリックします。
付箋紙が表示されます。
タイトル、重要度、開始日、目標日、Plan(何をする?)を入力しましょう。それぞれダブルクリックで入力できるようになります。

付箋左下の icon をクリックすると、「シンプル表示」⇒「詳細表示」を切り替えられます。

管理画面を表示する

タスクトレイの icon アイコンの右クリックメニューから「管理画面」をクリックするか、付箋紙上の右クリックメニューの「管理画面の表示」をクリックします。

管理画面から付箋の一覧を確認でき、付箋の新規作成や非表示、削除が可能です。<<52>a>

ユーザーレビュー

  • 2

    なにかするたびにエラー表示がでます、、 サービス終了みたい…

    usericon むむっ(1)Windows 8/8.1

    なにかするたびにエラー表示がでます、、
    サービス終了みたいでサポートしているのかわかりませんが、、、

  • 4

    個人的には使い辛かったです。 画面が小さいので。 ディス…

    usericon 林冲(110)-

    個人的には使い辛かったです。
    画面が小さいので。
    ディスプレイが19インチ以上だといいと思います。