PDFファイルをグリッド形式で表示し、管理・編集することができるソフトウェア

PDF Explorer

PDF Explorer
  • 海外
  • 日本語○
  • シェアウェア
  • 体験版○

ダウンロード

ユーザーの評価:
5.00

評価数:1

対応OS:
Windows 95/98/Me/2000/XP/Vista/7/8/8.1/10, Windows Server 2003

海外製ですが日本語に対応しています。ダブルクリックでPDFファイルを閲覧したり、PDFファイルの表題、内容、キーワード、作成日などのファイル情報を編集したり、PDFファイルに含まれる画像ファイルを取得することができます。
また、複数のPDFをグリッドに一覧表示させたものをCSV / TXT / HTML形式で保存したり、PDFファイルの閲覧・表示、ページ単位での分割や結合、ページの挿入など様々な機能を備えています。

提供元:
● オンラインヘルプ : Manual of PDF Explorer 使い方マニュアル
※ 本ソフトはシェアウェアですが、30日間無料で試用できます。

PDF Explorer の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトのダウンロードページへアクセスし、「PDFExplorerTrialSetup.zip」リンクをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードした圧縮ファイル(PDFExplorerTrialSetup.zip)を解凍し、セットアップファイル(PDFExplorerTrialSetup.exe)からインストールします。

ユーザーレビュー

  • 5

    PDFファイルから欲しい図面だけを取り出す,プロパティを変更…

    usericon まにあ(1)Windows 10

    PDFファイルから欲しい図面だけを取り出す,プロパティを変更するなどが直観的にできるところが非常に評価できる。ただ,Acrobatでも(手間はかかるが)可能な機能であり,それにお金をかけるかという事は,そのような作業が簡単にできるという所に魅力を感じるか否かというところです。私は魅力を感じ,有料でも使っています。