聴力の低い方に役立つことを目的としたデジタル補聴器ツール

Petralex

Petralex
  • 海外
  • 日本語○

ダウンロード

ユーザーの評価:
0

評価数:0 件(未評価)

対応OS:
Windows 7/8/8.1

聴力テストを行い、PCサウンドのボリューム、増幅を自動調整します。プロファイルを3つまで作成でき、少し騒がしい場所、静かな場所などに応じたボリューム設定を保存可能。スライダーを動かして任意のボリューム/増幅設定もでき、大きい音をそのままに小さな音を大きくする「圧縮」機能も用意されています。

提供元:
※ 日本語が正確に翻訳されていないため、若干わかりづらい表現があったりします。

Petralex の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトへアクセスし、「Download」ボタンをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイルからインストールします。

使い方

プロファイルを作成する
  1. 本機能を利用するにはプロファイルを作成する必要があります。
    「新しいのを作成する」と表記されている「+」ボタンをクリックします。
  2. 聴力テストの実施が必要になります。
    「テストを開始する」ボタンをクリックします。
  3. 聴力テストの実施が必要になります。
    「テストを開始する」ボタンをクリックします。
  4. 再び「開始する」ボタンをクリックすると、聴力テストが開始されます。
    左耳1~8(低音~高音)、右耳1~8(低音~高音)のテストがあり、音が聞こえたら「音を聞くと直ぐ押して下さい」ボタンをクリックします。
  5. 聴力テストが終わるとアイコン選択画面が表示されます。
    任意のアイコンをクリックして選択し、「次の」ボタンをクリックします。
  6. プロファイルの名称入力画面が表示されます。
    プロファイル名を入力して、「次の」ボタンをクリックします。
  7. プロファイルの保存成功画面が表示されます。
    「終わった」ボタンをクリックします。
  8. 以降、設定したプロファイルのボリュームが適用されます。
    最初は自動設定されたボリューム/増幅ですが、画面右のボリューム/増幅のスライダーを動かして、任意の設定に変更することも可能です。
    本ソフト設定前の音を聞きたい場合は、タスクトレイのアイコンを右クリックして、「オフにする」をクリックすると本ソフト設定前の音に戻すことができます。

設定
圧縮
圧縮により、小さい音を大きくし、大きい音をそのままにすることができます。
無し、弱い、中、強いの4パターンから選択できます。

増幅
可聴周波数に応じた増幅種類を、次の種類から選択できます。
Petralex / NAL / Berger / Pogo

ユーザーレビュー

  • まだレビューが投稿されていません。
    このソフトの最初のレビューを書いてみませんか?