簡単操作で、写真から対象物だけ抜き出したり、対象物を消したりできる画像編集ソフト

Picture Cutout Guide Lite

Picture Cutout Guide Lite
  • 海外
  • 日本語○

ダウンロード

ユーザーの評価:
0.00

評価数:0 件(未評価)

対応OS:
Windows XP/Vista/7/8/8.1/10(32/64bit)

画像の中から切り出したい対象を取り出したり、余計なものや人を消したりできるソフトです。簡単に操作できる分、画像の抜き出しは大雑把な結果となります。大まかにでも取り出して使いたい場合など、用途によっては非常に便利です。左右反転、上下反転、サイズ変更、トリミング、回転、テキストの挿入、輝度、コントラスト、ガンマ値、彩度の調整などのちょっとした編集機能も備えています。

提供元:

Picture Cutout Guide Lite の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトへアクセスし、ページ中央やや下にある「Download File」ボタンをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(PictureCutoutGuide-English-Lite.exe)からインストールします。

使い方

分離 - 背景を消去して画像を抜き出す

  1. 画面右の 分離 をクリック。
  2. 「簡単モード」⇒「対象物と背景」⇒「塗りつぶし」とクリックし、画像の任意の場所をクリックして画像全体を黄色く塗りつぶします。
  3. 「クリーニング」ボタンをクリックし、ドラッグして切り出したいものを囲みます。
  4. 囲み終わったら、画面右の「動作」にある「分離」ボタンをクリックします。
  5. 「モード」にある「変換」ボタンをクリックします。
    すると、ドラッグして囲んだ部分が抜き出されます。
  6. 「完了」ボタンをクリックして終了します。
  7. ツールバーの「元のイメージ」ボタンをクリックすると、オリジナル画像と比較できます。
  8. ツールバーの 保存 ボタンをクリックして保存できます。

スマート修正 - 特定の対象を消す

  1. 画面右の スマート修正 をクリック。
  2. 画像の中から消したい対象をクリックします。
  3. 続いて、置き換えたい範囲をマウスで移動してクリックします。
    なるべく自然な状態となるような場所をクリックして置き換えます。
  4. まだ消したい対象が残っている場合は、再び消したい対象をクリック、置き換えたい場所をクリックを繰り返します。
  5. ツールバーの「元のイメージ」ボタンをクリックすると、オリジナル画像と比較できます。
  6. ツールバーの 保存 ボタンをクリックして保存できます。

対応フォーマット

入力
JPEG(.jpg / .jpeg)、TIFF(.tif / .tiff)、PNG(.png)、BMP(.bmp / .rle / .dib)

出力
JPEG(.jpg / .jpeg)、TIFF(.tif / .tiff)、PNG(.png)、BMP(.bmp / .rle / .dib)

対応言語

日本語、英語、アラビア語、中国語(簡体字)、中国語(繁体字)、チェコ語、オランダ語、フランス語、ドイツ語、ヘブライ語、ヒンディー語、ハンガリー語、イタリア語、韓国語、ポーランド語、ロシア語、トルコ語、ウクライナ語、ベトナム語

ユーザーレビュー

  • コメント

    Picture Cutout GuideというソフトにLit…

    usericon Gonbe(699)Windows 7

    Picture Cutout GuideというソフトにLiteが付与されており、無料版です。
    本サイトで紹介されているとおり、任意の画像から対象物を分離することが可能。
    多言語対応で日本語もOKであるが、写真のコラージュが作成できないのが残念。