インストールやアンインストールによって断片化してしまったレジストリのデフラグを行い、最適化できるソフト

Quicksys RegDefrag

Quicksys RegDefrag 海外日本語対応

ダウンロード

ユーザーの評価:
4.33

評価数:6

対応OS:
Windows 2000/XP/Vista/7, Windows Server 2003/2008

ウィザード形式で操作は初心者でも簡単に扱うことが可能。レジストリデフラグ実行前にはシステムの復元ポイントを作成するため、万が一動作に不具合があっても元に戻すことができます。
海外製のソフトですが、インストール時に「Japanse」を選択することで日本語で利用することができるようになります。

提供元:
※ 提供元サイトが閉鎖されたため、一部の機能は利用できません。

Quicksys RegDefrag の使い方

ダウンロード
  1. こちらからダウンロードできます。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(qregdefrag_setup.exe)からインストールできます。
使い方
レジストリのデフラグ
  1. 本ソフトを起動すると、最後に実行したデフラグ、削除されたサイズが表示されます。レジストリのデフラグを行うには、「レジストリのデフラグ」ボタンをクリックします。
  2. 「レジストリのデフラグ」のウィザードを開始します。「分析」ボタンをクリックします。
  3. 「すべてのプログラムを終了してください」とメッセージが表示されます。他に開いているプログラムを終了して「はい」ボタンをクリックします。
  4. レジストリの分析している間はしばらく操作できません。
  5. 「分析結果」画面が表示されます。「デフラグ」ボタンをクリックするとレジストリのデフラグを行います。
  6. デフラグが完了したら、Windows の再起動が必要です。「再起動」ボタンをクリックして Windows の再起動を行います。

※ USBメモリー対応 : Quicksys RegDefrag Portable

ユーザーレビュー

  • 4.00

    [ver. 2.9] デフラグの間、CPU占有率100%が続…

    2013年09月16日 13時04分

    usericon tnk(1)Windows 7

    [ver. 2.9] デフラグの間、CPU占有率100%が続くので、CPUの温度が高くなる。夏、エアコンのない部屋のパソコンでは使わない方がよい。

  • 0.00

    たまたま私のパソコンだけかもしれませんので「あくまで個人的体…

    2012年09月24日 15時10分

    usericon 個人的経験伝(1)Windows 7

    たまたま私のパソコンだけかもしれませんので「あくまで個人的体験談」としてですが
    このソフトとNTREGOPTとかは何度連続でしても断片化があります。
    本当に再構築されてるのか疑問に感じます。
    windows7に対応していないのでは?

    個人的にはwindows7環境になってから
    Eusing Free Registry DefragとAuslogics Registry Defragくらいしか
    正常動作している感じがしません。

  • 4.00

    WinMend Registry Defragよりスキャンが…

    2012年06月05日 19時53分

    usericon zhzz(15)-

    WinMend Registry Defragよりスキャンが遅いです。これを使うなら僕はWinMend Registry Defragを使ったほうがいいと思います。

Quicksys RegDefrag に投稿されたすべての評価・評判・レビューを見る(全 8 件)

ユーザーレビューを投稿する

ぜひ、あなたのレビューをご投稿ください。
ソフトウェアレビューについて
ユーザー名
ソフトの評価 [?]
お使いのOS
レビュー内容
パスワード

ダウンロードはこちら

ダウンロード

スポンサードリンク

ページトップに戻る