フォルダアイコンの色、形を変更できるソフトウェア

Rainbow Folders

Rainbow Folders
  • 海外
  • 日本語✕

ダウンロード

ユーザーの評価:
5.00

評価数:1

対応OS:
Windows 98/Me/2000/XP/Vista/7/8, Windows Server 2003/2008/2012

指定したフォルダに対して、形をWindows 95/98風、XP風、Vista風の中から選択し、指定したカラーに変更できます。

提供元:

Rainbow Folders の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトへアクセスし、「Rainbow Folders」リンクをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードした圧縮ファイル(rainbow_folders.zip)を解凍し、Setup.exe をダブルクリックしてインストールします。

使い方

  1. 「スタートメニュー」⇒「すべてのプログラム」⇒「Rainbow Folders」⇒「Rainbow Folders」をクリックして起動します。
  2. 画面左にフォルダツリーが表示されます。色や形を変更したいフォルダをクリックして選択します。右側から形、色を変更します。変更すると、画面右上のプレビュー(Preview)でどのように変更されるのかをチェックできます。
    Style … Classical (9x)、Typical (XP)、Modern (Vista) の中から選択します。「High contrast icons」にチェックを入れると、コントラストの強い色合いになります。
    Color … Hue(色合い)、Saturation(彩度)のスライドバーを動かし、色を選択します。どんな色にしてよいかわからない場合は「Random」ボタンをクリックすることでランダムな色合い、彩度を表示できます。
    ※ ちなみに、「Favorites」ボタンをクリックすると使える、設定した色を保存してまた使う機能も用意されています。
  3. 色、形を選択したら、画面左下の「Operation」にある「Colorize」ボタンをクリックすれば変更できます。設定した色、形を元に戻す場合は、「Decolorize」ボタンをクリックします。「Extract color」ボタンをクリックすると、指定したフォルダの色を抽出できます。
    ※ 変更を完了するには、Windows の再起動が必要です。
  4. フォルダの変更をする場合に、Rainbow Folders画面左上の「Multiple select」にチェックを入れ、複数フォルダを選択、一気に色・形を変更することも可能です。
  5. また、デスクトップ等で直接フォルダを右クリックして、コンテキストメニューから「Rainbow Folders」をクリックすると、そのフォルダを選択した状態で「Rainbow Folders」を起動できます。この右クリックメニューは削除することもできます。Rainbow Folders画面左下の「Options」ボタンをクリック。
  6. 表示されたOptions画面で、「Shell extennsion」の「Uninstall」ボタンをクリックすると削除できます。「Install」ボタンをクリックすると、再び右クリックメニューに表示されるように設定できます。

アンインストール時の注意
アンインストール時にはフォルダの色、形を戻してからアンインストールが必要です。戻さないでアンインストールした場合、フォルダはカスタマイズされたままになってしまいます。アンインストール前には必ず「Decolorize」ボタンをクリックして元に戻しておきましょう。

対応言語
ドイツ語、ハンガリー語、ロシア語、フィンランド語

ユーザーレビュー

  • 5

    これを入れたからと言って別にパソコンが速くなるわけでもないし…

    usericon マリモのパパ(516)Windows 7

    これを入れたからと言って別にパソコンが速くなるわけでもないし、便利になるわけでもないがこの手のソフト、個人的に好きです。わりかし自分のパソにオリジナリティーを求める人にお奨めです。
    この手のソフトは以前から有りましたが「この中から選んでね」的な感じがありました。
    でもこれはカラーや彩度など自分にあったフォルダアイコンが作れます・・・これは・・凝りそう・・明日も睡眠不足だー(爆)