カレンダー、予定一覧、タスク一覧をデスクトップに設置できるデスクトップカレンダーアプリ

Rainlendar Lite

Rainlendar Lite
  • 海外
  • 日本語○

ダウンロード

ユーザーの評価:
0

評価数:0 件(未評価)

レビューを投稿する

対応OS:
Windows XP/Vista/7/8/8.1/10, Mac OS X 10.6 以降, Linux, Ubuntu
バージョン:
2.13.1 Build 147(2015/11/13)

カレンダー、イベント(予定)、タスクをデスクトップに飾れるカレンダーソフトです。今日の予定を確認するための「今日」ウィンドウも用意。イベント、タスクはアラーム設定、繰り返し設定でき、タスクには優先度、現在の状態(未開始、進行中、完了、キャンセル済み)、進捗(0% ~ 100%)を設定可能です。イベント、タスクを一覧表示、管理できる「マネージャー」画面も用意されており、それぞれ iCalendar 形式からのインポート、エクスポートに対応しています。
デフォルトでは3種類用意されているスキンから任意に変更でき、ダウンロードすることで好みのデザインに変更することも可能です。

提供元:

Rainlendar Lite の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトのダウンロードページへアクセスし、「Lite (Free)」項目下の「Windows 32-bit」または「Windows 64-bit」項目並びの「Download」リンクをクリックしてダウンロードします。
    ※ お使いのOSが 32bit か 64bit かわからない場合、Windows バージョンの調べ方を参照してください。
    ※ Mac 版は、Linux 版はそれぞれの「Download」リンクからダウンロードします。
  2. ダウンロードしたセットアップファイル(Rainlendar-Lite-2.13.1-32bit.exe または Rainlendar-Lite-2.13.1-64bit.exe)からインストールします。

使い方

基本的な使い方

スタートメニューから本ソフトを起動すると、カレンダー、イベント(予定)、タスク、今日の4つのウィンドウが表示されます。

予定を追加する
次のいずれかの方法で「イベント」画面を表示します。
  • カレンダーウィンドウの日付をダブルクリック
  • カレンダーウィンドウの右クリックメニューから「新規イベント」をクリック
  • イベントウィンドウの右クリックメニューから「新規イベント」をクリック
  • 今日ウィンドウの右クリックメニューから「新規イベント」をクリック
  • タスクトレイアイコンの右クリックメニューから「新規イベント」をクリック

概要、場所、URL、開始日時、終了日時、メモ、アラーム、カレンダー、カテゴリを設定して「OK」ボタンをクリックすると、予定を追加できます。
「繰り返し」タブをクリックして、毎週、毎月などの繰り返しの予定も設定できます。
タスクを追加する
次のいずれかの方法で「タスク」画面を表示します。
  • カレンダーウィンドウの右クリックメニューから「新規タスク」をクリック
  • イベントウィンドウの右クリックメニューから「新規タスク」をクリック
  • 今日ウィンドウの右クリックメニューから「新規イベント」をクリック
  • タスクトレイアイコンの右クリックメニューから「新規タスク」をクリック

概要、場所、URL、開始日時、終了日時、優先度、状態、進捗、メモ、アラーム、カレンダー、カテゴリを設定して「OK」ボタンをクリックすると、タスクを追加できます。

イベント、タスクを管理する

次のいずれかの方法で「マネージャー」画面を表示します。
  • カレンダーウィンドウの右クリックメニューから「マネージャー」をクリック
  • イベントウィンドウの右クリックメニューから「マネージャー」をクリック
  • 今日ウィンドウの右クリックメニューから「マネージャー」をクリック
  • タスクトレイアイコンの右クリックメニューから「マネージャー」をクリック

マネージャー画面からはイベント、タスクを一覧表示できます。
メニューバーの「ファイル」からはインポート(iCalendar 形式(.ics)、Rainlendar 形式(.ini))、エクスポート(iCalendar 形式(.ics))できます。

スキンを変更する

次のいずれかの方法で「オプション」画面を表示します。
  • カレンダーウィンドウの右クリックメニューから「オプション」をクリック
  • イベントウィンドウの右クリックメニューから「オプション」をクリック
  • 今日ウィンドウの右クリックメニューから「オプション」をクリック
  • タスクトレイアイコンの右クリックメニューから「オプション」をクリック

左メニューの「スキン」をクリックすると、スキン画面が表示されます。
適用したいスキンをクリックして選択し、「OK」ボタンをクリックするとスキンが適用されます。
デフォルトでは3種類(Shadow4、Savannah 、Chromophore )から利用できます。

スキンをダウンロードして利用する
  1. 「スキン」画面で「他のスキンを取得」をクリックします。
  2. ブラウザーで「Rainlendar Skins」ページが表示されます。
    ここでは WinCustomize をクリックします。
  3. WinCustomize のスキンページが表示されます。
    利用して見たいスキンのサムネイルをクリックします。
  4. スキンの詳細ページが表示されます。
    「Download」ボタンをクリックしてダウンロードします。
  5. ダウンロードした圧縮ファイルを解凍し、解凍したフォルダーを本ソフトのインストールフォルダー内の「skins」フォルダーにフォルダーごとコピーします。
    ※ スキンフォルダーは「C:¥Program Files¥Rainlendar2¥skins」
    ※ 例えば「Leather RL.zip」を解凍した場合、解凍して作成された「Leather RL」フォルダーをまるごとスキンフォルダーにコピーします。
  6. カレンダーウィンドウを右クリックして「終了」をクリックして一度終了し、再度起動します。
  7. 「スキン」画面からコピーしたスキンを設定できるようになります。

ユーザーレビュー

  • まだレビューが投稿されていません。
    このソフトの最初のレビューを書いてみませんか?