MSE(Microsoft Security Essentials)と連動したスクリーンセーバー

Security Essentials Screensaver

Security Essentials Screensaver
  • 海外
  • 日本語✕

ダウンロード

ユーザーの評価:
0

評価数:0 件(未評価)

対応OS:
Windows XP/Vista/7

- MSE 4.0 非対応のため掲載停止 -
スクリーンセーバー起動時に定義ファイルの更新とウイルススキャンを行います。

提供元:
jwils876

Security Essentials Screensaver の使い方

ダウンロード

  1. 提供元サイトへアクセスし、サイドバーの「Download」リンクをクリックしてダウンロードします。
  2. ダウンロードした圧縮ファイル(Security_Screensaver_2_0_by_jwils876.zip)を解凍します。
  3. 解凍したフォルダー内には「Security Screensaver.scr」と「Security Screensaver NG.scr」のスクリーンセーバーファイルが入っています。右クリックしてインストールをクリックするとインストールできます。

使い方

どちらのスクリーンセーバーも開始時に MSE(Microsoft Security Essentials)の定義ファイルアップデート、ウイルススキャンを行いますが、下記の違いがあります。
  • Security Screensaver.scr … MSE(Microsoft Security Essentials)画像が表示されます。
  • Security Screensaver NG.scr … スクリーンセーバー開始時に何も表示されません。バックグラウンドでスキャンを行います。

ユーザーレビュー

  • まだレビューが投稿されていません。
    このソフトの最初のレビューを書いてみませんか?